ブリスベンのAppleStoreがお洒落すぎて素通りしてしまうレベルだった

LINEで送る
Pocket

最近、半年以上前に香港で購入したiPadの調子が悪く、

ちょっと見てもらわないといけない状態になってしまったので、

ブリスベンのApple Storeに行ってきました。

てっきりブリスベンにはApple Storeなるものはないかと

思っていましたが、調べたら4店舗もありました。

もうちょっと早くに行っとけばよかったと少し後悔しています。

 

今回はブリスベンのシティと呼ばれる中心街に行ってきましたが、

さすがAppleでした。もう店構えからして想定外です。

image

 

誰がこの建物がApple Storeだと思うのでしょうか。

もうお洒落すぎます。お洒落すぎてApple Storeだと気付かずに

素通りしてしまうレベルです。

Apple Storeといえば、つい最近も表参道にオープンしたような

全面ガラス張りの店舗を想像すると思います。

こんな感じの。

image

 

Apple Store=全面ガラス張りのイメージがある人は、

事前に建物の写真を見てから行かないと、

絶対に気付かないと思います。

ちなみに店内はこんな感じです。

image

 

相変わらずAppleらしい洗練されたデザインです。

建物の正面から見ると何の店なのかはよく分かりません。

外側からApple Storeだと判断できる唯一のものは

このAppleの旗のみらしいです。

image

 

外観から見て分かる通り、このApple Storeは歴史的建造物を

Apple Storeとして改築したものです。

調べて見ると世界にはこのような歴史的建造物を使用した

Apple Storeは少なからず存在するようですね。

簡単に写真で紹介していきたいと思います。

まずはロンドン。

image

 

Appleと建物が見事に調和してますね。

次に芸術の都パリ。

image

 

もはや高級ブティック店かのような佇まい。

なんかちょっと入りづらいかも。

最後にオランダはアムステルダム。

image

 

 

中に見える螺旋階段がお洒落すぎる。

 

肝心の壊れかけのiPadは予約がいるGenius Barでしか診てもらえない

とのことなので、また後日行こうと思います。

世界のApple Store巡りをしてみるのも

面白いかもしれませんね。

では! Stay Curious!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。