日本人は流行に対して敏感、そして素直すぎる。

LINEで送る
Pocket

日本への一時帰国を終え、オーストラリアに着いて間もないので、

今回も

日本のWi-Fi事情

どうやらワーホリはまだまだ認知されておらず、理解もされづらいみたいだ。

に続いて、久しぶりの日本で感じたことを書いていきたいと思います。

今回は日本人の流行に対する受け入れ方について。

 

日本に10日ほどしか滞在しなかったわけですが、

日本人ってつくづく流行に対して敏感すぎるなと感じました。

個人的に、日本は世界でも有数のオシャレ大国のように思います。

中国・香港、オーストラリアに住んでみても、

それは変わらず思います。

ただ、何というか大多数の若い日本人は流行を受け入れることが、

常に良いことだと考えているように思います。

例えば今流行っているらしい(もう少し前から流行ってたかも)、

女子のこのスカート。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやらペンシルスカートというものらしいのですが、

このスカートをはいている女の子がすごく多かったように思います。

日本に一時帰国するまでは、このスカートについて全く知らな

かったのですが、あまりにも街中でよく見かけるので

あぁこのスカート最近流行っているんだなと素人目にも分かりました。

その他にも少し前に流行っていた、

男の人がよくはいていた花柄ショートパンツ。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

服装以外でも、例えば男性の髪型で言うと

少し前から短めの髪をジェルでキリッと整えるのが

流行っているみたいです。

イメージでいうと、EXILEのメンバーによくいそうな髪型ですかね。

 

自分は、全くもってファッションに詳しいことは無いので

あれですが、その自分から見ても日本人のファッションの傾向を

追うことは容易なんだなと感じました。

こういったファッションの流行はおそらく

ファッション雑誌・ファッション業界が作りだしたもので、

それをオシャレに敏感な人たちがいち早く取り入れてるんだなと

思います。

ただ、そういった人たちが街に溢れて、皆がみな同じような

服装をするようになるとそれはそれで自分は気持ち悪いなと

感じますね。

みんなと同じで安心感を得るか、嫌悪感を得るかは人それぞれ

ですが、自分としては何事においても流行に流されることなく

自分を持つことが大事なんじゃないかと思ったりもします。

 

中国・香港は若干日本よりで、流行に敏感な感じはしますが、

現在住んでいるオーストラリアでは、それは全くといって良いほど

感じません。

オーストラリア人は流行を追うというよりも、機能性とかラフな

スタイルを好むように思います。

最後にもう一度いいますが、

ひいき目に見ても、日本人はかなりオシャレな人が多いと思います。

それは紛れもない事実です。

では! Stay Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。