アジア人の中で日本人が優れているところ、それは協調性。

LINEで送る
Pocket

最近ブログの更新が滞っていました。

やはりブログは定期的に更新しないとダメですね。

 

今回は仕事を通して感じた、日本人の優れている点について。

協調性と聞いて、何を今更と思わないでくださいね。

自分は日本食のレストランで働いているのですが、

よくある日本人ばかりのジャパレスではなく、

日本人、韓国人、中国・香港、タイ、ベトナム、マレーシアと

実に多様なアジア人が働いています。

そのおかげでそれなりに英語環境に身を置けているので

ありがたくはあります。

ただ、色々な国籍の人と働いていると、日本人同士で

働いていた場合には起こらないような様々な問題が

発生することがしばしばあります。

自分の職場には個人個人にそれぞれ違った役割・ポジションが

与えられるのですが、

閉店時にはそれぞれが責任持って清掃作業をしないといけません。

そうなると当然のように、それぞれで終わる時間が多少なりとも

異なってきます。

誰かが先に終わった場合、日本人であればできる限りのことを

助け合って早く終わらせようとしますが、

日本人以外の国籍の人は、自分のポジションの仕事が

終わればあとは知らんぷりで、ひどい時は先に帰ってしまうことも

あります。

まあそれを文化の違いといってしまえばそれまでですが、

日本人の自分としては少なからず驚かされます。

もちろん日本人以外のアジア人がみんなが皆そういうわけでは

ありませんが、たまにそう言う事態に遭遇することがあります。

やはり日本人には助け合いの精神が当たり前のように

あるのだなと強く感じました。

まあそういう日本人にも良い点ばかりだけでなく、

自分としては嫌いな部分もありますが。

反対に他のアジア人の好きなところも多くあります。

まあこういう文化の違いに遭遇した時は、

素通りするのではなく、話や理由を聞いたりして

相互理解に努めたいなと思います。

では! Stay Curious!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。