アジアカップ観戦者必見。Suncorp Stadium(Brisbane Stadium)への行き方教えます

どうも。

日本代表サポーターにとってはお待ちかねのイベントである

アジアカップが来月1月の9日〜31日までオーストラリアで

開催されます。

4年に1度のアジアカップが、たまたま運良く

現在ワーキングホリデーで滞在しているオーストラリアで開催される

ということで今回は、日本からオーストラリアまでわざわざ

日本代表のために応援に来られる熱いサポーターのために、

1月16日に日本vsイラクが行われるブリスベンの

サンコープスタジアムへの行き方について書いていきたいと思います。

自分は以前、ブリスベンに住んでいて、

オーストラリアの国内リーグであるAリーグの観戦のために

このサンコープスタジアムを利用したことがあります。

そのときの記事。

2014年オーストラリアAリーグが開幕。Brisbane Roar VS Adelaide Unitedを観戦してきました。

 

 

まずそもそもサンコープスタジアムはどこにあるのかと言いますと、

ブリスベン市内からすこし西に行ったところにあります。

image

実際のスタジアムの名称はSuncorp Stadiumなのですが、

アジアカップの公式ホームページ上では、おそらくスポンサーネーム

の使用が禁止されているのか、Brisbane Stadiumとなっています。

同一スタジアムなので心配は要りません。

ちなみにサンコープスタジアムの最寄駅は電車のMilton駅です。

ブリスベンはオーストラリア第3の都市だけあって、

交通網は不自由ないくらい充実しています。

ただ、電車はともかくオーストラリアのバスは良く遅れるので

注意が必要です。

ブリスベン・ゴールドコーストのバス、電車を含めて

こちらではTranslinkと呼んでいます。

こちらがそのサイトです。

Translink

こちらのサイトに現在地と目的地を入れれば、

すぐに行き方を教えてくれるわけですが、

それで頑張ってくださいというのも、

あまり親切ではないので、

できる限り分かりやすく文字で書いていこうと思います。

 

さてブリスベンにはブリスベン空港があるのですが、

日本からの直行便はなく、基本的にゴールドコースト空港へと

まずは向かう方が多いことと思います。

なのでまずはゴールドコースト空港から

ブリスベン市内への行き方について。

image

ゴールドコースト空港を出てすぐにバス乗り場があるので

そこで、まずは760番線に乗ってVarsity Lakes Stationまでいき、

そこからは電車でBrisbane City行きの電車に乗って、

ブリスベンのセントラルという駅で降ります。

だいたい所要時間は2時間ほどだと思います。

料金は16ドル〜23ドルほど。

この金額の範囲については後ほど説明します。

 

次にブリスベン空港からそのままサンコープスタジアムに

向かうという方向けに。

これに関しては、いくつかの選択肢が存在しますが、

個人的に一番わかりやすいと思うものを説明します。

image

まずブリスベン空港からブリスベン市内行きの線で

Bowen Hillsまでいく電車に乗ります。

Bowen Hillsから乗り換えで、Springfield行きの電車に乗り

最寄駅であるMilton駅で下車します。

所要時間は1時間かからない程度。

ブリスベン空港はブリスベン市内から若干離れていますので、

時間に余裕を持って行動することをお勧めします。

料金は20ドル〜22ドルほど。

 

最後にブリスベン市内からスタジアムに向かうという方向けに

書きたいと思います。

正直これはあまりにも選択肢がありすぎるので書くのが

憚られますが、念のため書いておきます。

最悪の場合歩いて行けない距離でもないですし、

タクシーを使うのも手ではあります。

image

市内にはバス停や電車の駅が幾つかありますが、

電車であれば、Central駅かKing George Square駅の

どちらか近い駅に行って、Ipswich行きの線に乗って、

ミルトン駅で降りるだけです。

所要時間はわずか15分ほど。

料金も3ドル〜5ドルほど。

 

さてここで豆情報を。

このTranslinkには日本でいうSuica/Icocaのような電子チケットが存在します。

それがGo Cardというもの。

image

このGo Card、Suicaなどのようなただの電子チケットではありません。

なんとこれにチャージして利用すると、通常より料金が

安くなるのです。しかも数円とかの話ではなく、

数百円安くなることもあります。

例えばゴールドコースト空港からブリスベン市内に行く場合、

通常決済であれば、23.60ドルのところが

なんとこのカードを使用すると16.28ドルになります。

その差額、約700円。

これはなかなか大きくないですか。

なのでもしサッカー観戦だけでなく、ブリスベンだったり

ゴールドコーストの観光もしたいという方は、

このGo Cardを購入することをお勧めします。

主要な駅であれば窓口で購入することができます。

料金は10ドルです

ただこのカードあくまでオーストラリアのクイーンズランド州でしか

使用できないのでご注意を。

 

さて最寄駅であるミルトン駅に着いてからですが、

そこからはそれほど難しくはありません。

サンコープスタジアムが近い距離にあるので、

どれだけ方向音痴の方でも、見上げれば

大きいスタジアムが見えると思うのでそこまで

ひたすら歩くのみです。

ちなみにサンコープスタジアムの外観はこんな感じです。

メインゲート
メインゲート

 

そしてスタジアム内はこんな感じ。

image

ピッチとの距離も近くかなり良い雰囲気のスタジアムだと思います。

 

残念ながら自分は現在ブリスベンには滞在しておらず、

アジアカップはメルボルンでの日本対ヨルダン戦のみ観戦

ということになりますが、

この記事がブリスベンの日本対イラク戦を応援しに行く方にとって

すこしでも参考になればいいなと思います。

ガンバレ!ニッポン!

では! Stay Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。