なぜ今、なぜ世界一周なのか?

LINEで送る
Pocket

imageどうも、ヒデです。

現在3月11日の世界一周に向けて実家の

岐阜に滞在しています。

準備と言いながら、ほとんどやることも終わってしまったので

怠惰な生活を送る毎日です。


さて今回はなぜ自分は世界一周を、そしてこのタイミングで

やろうと思ったのかについて

書いていこうと思います。

現在自分は25歳。

大学を卒業して入った会社で2年働いた後に

オーストラリアにワーキングホリデーで10ヶ月過ごし

帰国して現在に至ります。

もともと自分が世界一周を漠然としたいと思い始めたのが

大学の頃。

どうせやるなら20代のうちに世界一周にでて、

バックパッカーとして旅行したいなと考えてました。

正直オーストラリアでのワーホリは当初自分の頭の

中にはありませんでした。

当初のイメージとしては新卒で入社した会社で3〜5年働いて

世界一周の資金を貯めた上で、世界一周にいこうと

思っていました。

ただ、中国・香港に駐在していた社会人時代、

会社の先行きに不安を感じ、即決で退職を決意し、

資金の貯蓄と、英語力の向上のために

ワーホリに行くことを決意しました。

そのような経緯があって、今世界一周に行くことにしました。


そしてなぜ世界一周なんかということについて。

世界一周ではなく、社会人として働いて有給休暇をとって

その度に海外に旅行するということも可能だとは思います。

ただ、日本という海外と比べて有給休暇期間の短い国では

自分の満足いく日程、国に行くのはなかなか難しいと

感じていました。

また自分の将来設計として、早いうちに海外で働く、

起業するというという思いがあり、

それを考えたときに、このまま社会人を続けて、

少しずつ世界を見て行くよりも、

世界一周である程度の時間をかけて一気に見ていった方が

将来的に近道になると感じていました。

また世界一周を通して純粋に色々な国を知ったり、

現地の人々・生活に触れたいとも

前々から思っていました。


自分が今、世界一周をする理由は簡単に言うと

こんな感じです。

世界一周でやりたいことは色々とあるのですが、

それはまたおいおい書いていこうと思います。

では! Stay Curious!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。