この旅初めての日本人宿。そして想像以上の快適具合

LINEで送る
Pocket

どうも、ひでです。

現在はインドのプリーというところに滞在してます。

プリーの前には、コルカタにあるコルカタゲストハウスという

日本人宿に滞在してて

このブログの連載記事の一つでもある、

世界の宿情報でもレビューを書きましたが、

予想以上に快適でした。

今までの旅では日本人宿がある都市でもあえて日本人宿は選ばず

hosteworldとかで宿を予約してました。

日本人宿を避けてるのかと聞かれたら若干避けてました。

なんていうか泊まったことないけど、

勝手なイメージでなんかとっつきにくい感じでした。

日本国外に出てるのになんでわざわざ日本人同士で

つるんでるんだろうとも思ってましたね。

それが今回のコルカタゲストハウスに泊まって

単なる食わず嫌いやったんやなと気付きました。


そもそも何故コルカタで日本人宿に

泊まろうと思ったのかというと、

他のコルカタの宿はどこも高くて、

また安宿で有名なサダルストリートにある

安宿にはちょっと泊まりたくないと思ってたから。

最初の日本人宿がコルカタだったていうのが

また良かったなと感じてます。

というのもコルカタゲストハウスは

マザーハウスのすぐ近くということもって

ボランティアのために滞在してる人が何人かいて、

自分も1日だけですが実際にボランティアして

言うなれば同じ目的・志を持った人たちが居たからです。

これがプリーとかバラナシとかの日本人宿やと

沈没者が多くて、自分はあんまり

馴染めなかったかもしれません。

コルカタゲストハウスは値段はそこまで安くはないけど、

スタッフはめちゃ優しいし、ご飯も有料やけど美味やし

こじんまりとしたアットホームな宿で

自分にはピッタリでした。

これから常にとは言わないけど、

若干旅に疲れたり、ヨーロピアンに疲れた時は

日本人宿とかに泊まろうかなと思うようになりました。

まあ何事もほどほどがベストやとは思いますが。

では! Stay Curious!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。