インドでXiaomi Redmi Note 4G買っちゃいました

どうも、ひでです。

このブログはメインは世界一周ブログですが、

今回は少し脱線した話題を。


約2年前に買ったHTCのWindows Phoneを

ずっと使っていたわけですが、

2年経つということで前々から新しいスマホを

買いたいと思ってました。

そして今回買ったのがXiaomiのRedmi Note 4G。

image image

Xiaomiって何って思った方、まだまだ世界のスマホ事情分かってませんね。

まあ自分もそこまで分かってませんけども。

Xiaomiはまあ名前の通り中国のメーカーでここ数年中国で

驚異的にシェアを伸ばしており、

中国ではAppleとのシェア争いで僅差の2位につけるほど。

その成長ぶりから中国のアップルと呼ばれるほどです。

今回購入したRedmi Note 4Gのスペックは以下の通り。

項目 スペック
Chipset Qualcomm Snapdragon MSM8928
CPU Quad Core 1.6GHz
容量 8GB,RAM2GB
ディスプレイ 5.5inch 720p IPS Display
カメラ メイン:13MP サブ:5MP
バッテリー 3100mAh Lithium-ion Polymer Battery
OS Android 4.4 Kitkat
価格 7999ルピー(約15516円:2015/7/3現在)


これだけのスペックで8000ルピー切るとはまさに破格だと思います。

今の日本でこれだけの魅力あるスマホを作ることができるメーカーは

正直ないと思います。

ソニーはエクスペリアは素晴らしいですが、

価格はさらに高いですよね。

そりゃあ日本のメーカーが衰退して、中国のメーカーが台頭するのも

分かるような気がします。

日本には中国のメーカーを今尚バカにする風潮がありますが

ことXiaomiに関しては本当に素晴らしいと思います。

数日使ってみた印象としては、かなり使いやすく

アンドロイドもかなり進化してるなと思いました。

アンドロイドは3年前とかに使ってましたが、

サクサク感といい、アプリの質も格段に良くなってる気がします。

バッテリーも3100mAhとあって1日は余裕で持ちますし。

今のスマホの流れとして極薄化が顕著ですが、

このRedmi Note 4GはNoteと謳ってるだけあって

画面も大きくそれなりにずっしりとしてます。

ただ少しでかすぎてポケットの収まりが気になりますが、

画面の大きさにも満足してます。

これなら今持ってるiPadじゃなくても動画とか楽しめる気がします。

まだ買って日にちが浅いですが、

今のところXiaomiスマホ買ってよかったなと素直に思ってます。


これだけRedmi Note 4Gめちゃ良いよと書いておきながら、

数ヶ月後に爆発とか不具合とか起きたら洒落にならないですけども。

一応日本のAmazonでも買えないことはないと思いますが?、

かなり高くなっちゃいます。

調べたら2万円くらいで買えるみたいです。

買ったばかりのスマホをこれから行く中東、アフリカで

盗まれないか不安ではありますが、

旅のお供として大事に使おうと思います。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。