イランで旅に迷う

LINEで送る
Pocket

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン

どうも、ひでです。

この記事はイランのイスファハンにて書いてます。


シーラーズに始まり、ケルマン、ヤズドときて

現在はイスファハン。

Couchsurfingのおかげもあって案外順調に移動できてはいます。

Yazdは自分の中でマイナーな街かと思っていたら、

想像以上に外国人観光客が多くてビックリしました。

ヤズドの位置はここ。

image

ヤズドには結局2日のみの滞在。

イランはビザの期限が15日しかないから

いつもこんな感じで移動ばっかしてます。

まあ移動嫌いやないから全然良いんですけどね。

ヤズドはそれなりの観光地みたいで、イランの観光地の例に漏れず

モスクとかモスクとかモスクとかがいっぱいあります。

ヤズドはイランで3つ目の都市やけども、

ちょっとモスクに飽きてきてましたが、

ヤズドのモスクは夜はライトアップされていて

結構雰囲気出てて好きです。

image

image

image

image image

image

バザールとかもヤズドにあるみたいですが、

バザールはもう飽きたので行きません。

ローカルのケバブ屋さんは美味しかったです。

image


次の日はヤズドからミニバスで1時間ほどのMeybodという街へ。

メイボッドと呼びます。

イランではお金の節約のために、

ミニバスで行けるところはタクシーは使わずに

出来るだけでミニバスで行くようにしてます。

1時間の道のりが20000リアルわずか80円ちょいとか安すぎですもん。

なんでこんなに安いのかというと、まあ単純ですが

石油産油国なのでガソリンが安いからです。

ドライバーに聞いたところ、3リットルでわずか1ドル。

安すぎる。

1年前は6リットルで1ドルだったらしいです。

交通費が激安なのも納得です。

でメイボッドに着いたわ良いけれど、

なんか着いた途端にあんまり観光する気が起きず、

ぶらぶらしたり公園でだらだらしたり。

image

公園で生意気なクソガキと遊んでました。

image

顔は可愛いけれど、殴ってくるわまつぼっくりを顔に

投げてくるわで、最終的に自分は勘忍袋の尾が切れて、

普通に躾してました。

そのあと一応メイボッドの街をちらっと観光してみましたが、

イランの観光地ってどこも入場料を取るところが多く、

わずか5ドルとかだけども、そこまで興味のないとこには

払いたくはないので、ゲートの手前まで行って中には入りません。

image

廃墟のお城。

イランは昔の土で造られた住居が残っている場所が多く、

メイボッドにもありました。

image

まあそこは良い感じでしたけども。

結局メイボッドはそこまで観光せずにまたミニバスに乗って

ヤズドまで帰りました。


まあタイトルにも書いたように、なんかイランに来て

旅に悩んでます。

image

上の壁に書いてある扉に入って何処かへ行けないかな、

そんなこと考えたりしてます。

やばいかな。

旅先に行ってもあんまり楽しめてない自分がいます。

イランが今のところ想像を越える場所では無かったのと、

あまりに差別が酷いのもその一因になっているとは思いますが。

あとはイランの前に長くいたインドが今思ってみると良かったので

その残像が拭い切れてないのかも。

だってインドのラダックとか最高でしたもん。

あそこを越える都市とかあるんやろうか。

まあそれを探しにこれからの旅すれば良いわけですけども。

早く未知のアフリカに行きたい衝動に駆られてます。

もちろんイランはイランで良い場所やけども、

刺激が足りないです。

最近思ったのが目的もなく、ただ観光ばかりしてるのもそれはそれで

辛いなということ。

イランはほんとそんな感じ。

まあアフリカは将来的に関わってくる可能性があるので

きちんとやってこうとは思います。

その前にイランもうだうだ言ってないで

ちゃんと楽しもうと思います。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。