【世界の宿情報】マラウイ/リロングウェ/St.Peter’s Guesthouse

【世界の宿情報】マラウイ/リロングウェ/St.Peter’s Guesthouse

St.Peter’s Guesthouse 評価(最大星5つ)

項目 評価
価格 4000クワチャ(約846円:2015/9/6時点)
部屋の種類 4ベッドドミトリー
コストパフォーマンス ★★★★☆
セキュリティ ★★☆☆☆
ロケーション ★★★☆☆
清潔さ ★★★★☆
スタッフ ★★★☆☆
スタッフの言語 英語
雰囲気 ★★★★☆
娯楽 ★★☆☆☆
設備 ★★★★☆
食事の有無 朝食
キッチンの有無
バスルーム 部屋内
ホットシャワーの有無
シャワーの水圧 ★★★☆☆
エアコン・ファン・暖房の有無 ×
蚊帳の有無
WiFiの有無 ×
WiFiのスピード
総合評価 ★★★★☆


マラウイの首都リロングウェへ行った際に2泊の利用。

場所はリロングウェのバスターミナルから

西へ20分ほど歩いた場所にある。

imageimage

バスターミナル付近にも安宿はいくつかあって、ダブルルームが

7000クワチャなので1人あたり3500くらいが相場だったように思う。

(この時は他の旅行者と一緒でした)

シングルルームだと4000クワチャとかが多かった。

ただバスターミナル付近は地元の人が多く騒々しかったので

少し離れたこの宿を選択。

IMG_20150906_170406IMG_20150906_170409IMG_20150906_170304

この宿はドミトリーが4000クワチャと

マラウイの安宿水準からしたら若干高めではあるけど、

朝食付きだし、シャワーも室内にあって温水も出るので、

コストパフォーマンスはけっこう良いんじゃないかなと思う。

部屋は2段ベッドが2つあって、

その部屋の奥にバスルームがあるといったつくり。

IMG_20150907_150706IMG_20150907_075733IMG_20150907_075739

この宿にはドミトリー部屋が2つあって、

片方にはまさかのバスルームに湯船がついていて、

誰も泊まってなかったのでそっちの部屋を希望したけれども、

スタッフが頑固で融通が利かなくて、すでに先客のいる湯船のない

ドミトリーの方に無理やり詰め込まれた。

この対応はホント謎だった。

ただそれ以外はほぼ不満はなし。

IMG_20150906_170221

朝食があってキッチンも付いてるので、

頑張れば3食宿内で済ますことも可能。

朝食は食パン3枚と目玉焼き、コーヒー・紅茶飲み放題といった

簡単な感じ。

宿から北東に10分くらい進んだところに

ショッピングセンターはあるのでそこで食材は購入可能。

image

ただ宿付近にローカルレストランが少なく、

ファーストフード店が多く値段は少し高い。

バスターミナル付近以外であれば、このSt.Peter’s Guesthouseが

リロングウェでは無難で快適な宿になるのかなと思う。

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。