マルソフとの1日

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→エルサルバドル→ホンジュラス→ニカラグア→コスタリカ→パナマ→コロンビア→ベネズエラ

どうも、ひでです。

この記事はコロンビアのメデジンにて書いています。


メデジンでは日本人宿であるカサシュハリの別館に

住んでいるのだけども、この別館が快適すぎてたまらない。

本館が日本人宿みたいな感じでワイワイガヤガヤ

騒ぎたい人向けなのに対して、

別館はコロンビア人とのシェアハウスの形を取っていて

宿というよりも家に住んでいるような感じ。

本館の方にもコロンビア人は住んではいるけども、

そこまで日本人と交流している感じではなかったけども、

別館には日本大好き日本語ペラペラのマルソフがいます。

このマルソフのおかげでカサシュハリでの生活が楽しかったと

言っても過言ではないくらい面白かった。

マルソフは日本に関することは幅広く色んなことを知っている。

漢字マスターで日本人でも知らないような漢字を知っていて

いつも驚かされる。

あとマルソフは日本の歌が大好き。

特にB’zが大好きでシャワー浴びてる時とか

部屋にいる時とかいきなり歌い出してしかもめちゃくちゃうまい。

一日お互い暇な日があってYoutubeでマルソフの好きな懐メロを

聞いてみたけど、よおそんな歌知ってるなっていうのばかりで

これまた驚きの連続。

Gacktが昔ビジュアル系のバンド組んでたとか知ってる?

スラムダンクでお馴染みのWANDSはボーカルが途中で

替わってたとか知ってる?

それをマルソフは普通に知ってました。

自分でも知らなかったのに。

マルソフに限らず日本好きな外国人って

日本に関する知識半端ない人が多い。

マルソフは将来日本へ行きたいと言っていたけども、

彼なら必ず実現出来ると思う。


IMG_20160206_124033

別の日にマルソフと一緒にマルソフが受けてる日本語クラスの授業に

参加してみることに。

その授業の先生はメデジンの有名人であるかおり先生。

飛び込みでの参加だったにも関わらず受け入れてくれて

ただだた感謝。

かおりさんは噂通りの優しい雰囲気の方で

4時間の授業に参加したけどもあっという間だった。

マルソフたちのクラスは1番上のレベルのクラス

ということもあるけども授業はテキストを使うのではなくて、

カラオケだったり、模擬裁判だったり、百人一首などを題材にして

色々な方法で日本語を勉強していて

その教え方のユニークさには驚いた。

まあ家でのかおりさんの様子は知らないけどね。

IMG_20160206_124300 大学内にあるLibros Libresというここに置いてある本と

自分の本を 交換出来るというなかなか面白いシステム。

メデジンの魅力の一つにはやはり日本語を勉強する

コロンビア人との交流があると思う。

メデジンの街自体素晴らしいけども、それ以上に

日本好きなコロンビア人との交流は色々と

再発見させてくれることも多くすごく面白かった。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。