メリダで鳥になる

LINEで送る
Pocket

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→エルサルバドル→ホンジュラス→ニカラグア→コスタリカ→パナマ→コロンビア→ベネズエラ

どうも、ひでです。

この記事はベネズエラのメリダにて書いています。


メリダ快適すぎてやばいです。

まあ快適というよりも物価が安すぎていつまでも

いちゃいそうってだけなんだけども。

なんせ宿代が1泊150円弱で、

夕食をちゃんとしたレストランで食べても200円ちょっととか。

頑張れば1日500円以下で生活出来てしまうメリダほんと何なんだ。

間違いなくこの旅史上最安の街。

知らぬ間に長期滞在してしまうのも納得。

そんなメリダではアクティビティ系が日本などと比べると

破格の値段で楽しむことが出来る。

パラグライダーにバンジージャンプ、ラフティングに

キャニオニング、キャノピー、バギーなどなど。

というのもメリダの周りには自然がたくさんあるから。

日本だとどれも1万とかするようなものばっかりだけども、

メリダでなら数千円で出来たりする。

ということでその中でパラグライダーにトライしてみました。


パラグライダーは泊まってる宿であるポサダアレマニアで頼んで

料金は15000ボリバル1900円ほどと格安。

メリダでのパラグライダーは午前と午後の2回あって

午後の方が風が強くて良いらしい。

午後は3時半に宿に迎えが来てそこから1時間半ほどかけて

パラグライダーをする標高1800メートルほどの場所へ移動。

IMG_20160213_175718

その日は曇りで17時過ぎということもあってなかなか寒い。

しかも天気が曇りで景色が全然見えない。

1人15分ほどインストラクターと一緒に飛ぶことが出来るらしく

人生初のパラグライダーということで少しテンションは上がる。

IMG_20160213_172644IMG_20160213_172729IMG_20160213_174434IMG_20160213_174447

特にこれといった指示とかはなくてただインストラクターに

身を任せるだけなのでかなり楽。

自分は高所恐怖症なので飛び始めは

めちゃくちゃ高くて少しこわかったけども

慣れてしまえば何も感じない。

IMG_20160213_175823

なんだか空中でゆらゆらまわるもんだから

少し気分が悪くなったくらい。

パラグライダーってもっと感動するものかと思ったけども、

なんか常に静とか無といった感じでそこまでの感動はなかった。

鳥はこんな風に飛ぶんだなとなんとなく感じたけども。

あとこういうアクティビティをするときとかは

GoProとかあればさらに良いなと思ったかな。

パラグライダーは人生で一度経験できたら良いかな程度。

日本で1万とか払ってまではやらないだろうから。

メリダで体験出来て良かったかなとは思っているけど。

次はバンジージャンプの記事をお届けします。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。