世界一周中にサッカー観戦した中で面白かった試合ベスト5

2015年3月11日から2016年4月9日まで世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→エルサルバドル→ホンジュラス→ニカラグア→コスタリカ→パナマ→コロンビア→ベネズエラ→ブラジル→パラグアイ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン→ボリビア→ペルー→アメリカ→日本

どうも、ひでです。

この記事は日本の横浜にて書いています。

日本に帰国して花見を楽しみにしていたのだけども

散り始めていてがっかりしています。

現在世界一周のまとめ記事なるものを

いくつか書いているわけですが、

自分の世界一周を語る上で欠かすことが出来ないのがそうサッカー。

ヨーロッパで9試合、南米で4試合と

合計13試合も見てきたわけだけども

自分の記憶の中では世界一周でこれだけのサッカーの試合

を観たという人はいないように思います。

まあサッカーを多くみたからなんなんだと言われれば

それまでだけども、サッカー観戦のおかげで

より世界一周を楽しむことが出来たと思います。

ということで今回は計13試合の中から

個人的に面白かった試合ベスト5をお届けしようと思います。

誰がこんな話題に興味あるのかは自分でも謎だけども。


5位:ポーランドvsアイスランド

ポーランドのワルシャワで観戦した親善試合のこの一戦。

IMG_20151113_200946IMG_20151113_221114

まずなによりポーランドのナショナルスタジアムである

ワルシャワスタジアムが

めちゃくちゃ綺麗で素晴らしかった。

会場の雰囲気もかなり良くて、試合もポーランド代表のエース、

レバンドフスキが2得点を決めてポーランドが勝利。

あまり国際試合は見ることは少ないけどその中でこの

ポーランド対アイスランドはなかなか興奮した覚えがある。

4位:パルメイラスvsカピバリアーノ

4位には唯一南米の試合がランクイン。

IMG_20160306_155326

ブラジルではパルメイラスの他にもサンパウロFCの試合も見たけども

スタジアムの雰囲気も試合内容も

パルメイラスの方が断然面白かった。

なによりブラジルのスタジアムで聞いたブラジル国家は

W杯ではよく聞いていた国家だけに若干鳥肌ものだった。

ブラジルの観客はヨーロッパの観客よりもあつくて

そして熱狂ぶりが凄まじかった。

ブラジルらしく見せるプレーに対する盛り上がりは異常だった。

3位:ドルトムントvsフランクフルト

3位は香川の所属するドルトムントと長谷部の所属する

フランクフルトの一戦。

IMG_20151213_172901

ドイツで日本人対決を観れたというのはかなり貴重。

なによりドルトムントの本拠地であるシグナルイドゥナパーク

の雰囲気・ファンの熱狂ぶりが素晴らしすぎた。

総合的に見てヨーロッパでも屈指のスタジアム

なんじゃないかなと思う。

長谷部は先発出場、香川は途中出場と一応2人とも

見ることが出来たのでかなり満足。

ドルトムントの面白いサッカーも見ることが出来たしね。

2位:リバプールvsボルドー

2位はヨーロッパリーグのリバプール対ボルドー。

IMG_20151126_200310

自分が一番好きなリーグであるプレミアリーグ。

まあお気に入りはチェルシーなわけだけども、

チェルシーのチケットはかなり高いし入手困難だったので

ヨーロッパリーグでリバプールを見ることに。

リバプールの本拠地アンフィールドに行ってみたかったから

これはこれで良かったかなと。

アンフィールドと言えばYou’ll never walk aloneなわけで

観客が総立ちでこれを唄う様を見れただけでも

リバプールに来た価値があると思う。

リバプールの選手はもちろん、

監督のクロップまで見ることが出来て大満足。

1位:レアルマドリードvsバルセロナ

栄えある1位はリーガエスパニョーラのクラシコ

レアルマドリード対バルセロナ。

レアルマドリードの本拠地サンチャゴベルナベウ
レアルマドリードの本拠地サンチャゴベルナベウ

世界で一番人気のあるカードだけに1席5万も払ってしまったけども

まあクラシコにはそれだけの価値があったかなと思う。

肝心の試合はまさかのアウェーのバルセロナが0-4と

マドリードにとっては屈辱の敗戦。

この試合がきっかけでベニテスさんも解任されてしまったしね。

どうせならジダン監督を見たかったってのはあるけども。

まあその時その時で変わってしまうクラシコなので

このタイミングで見ることが出来たのは良かったかなと。


とまあ頑張って順位をつけるとしたらこんな感じかなと。

たまに退屈な試合はあったりしたけどもスタジアムで

生で観戦できたという点ではどの試合も良かったかなと思う。

結局13試合のサッカー観戦で10万円弱も使ってしまったけども

全くもって後悔はないしむしろ行って良かった。

しばらくヨーロッパや南米でサッカーを見る機会はないと思うけども

またいつか必ずヨーロッパでサッカーを観に行きたいと思う。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。