世界一周で持ってきて良かったもの/要らなかったもの/あればよかったなと思うものたち

2015年3月11日から2016年4月9日まで世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→エルサルバドル→ホンジュラス→ニカラグア→コスタリカ→パナマ→コロンビア→ベネズエラ→ブラジル→パラグアイ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン→ボリビア→ペルー→アメリカ

どうも、ひでです。

この記事は日本の横浜にて書いています。

無事1年1ヶ月の世界一周を終えて日本へと帰国しました。

ありきたりですが日本食の美味しさに感動しています。

さて出発時は荷物が20kg弱だったのものが

あまりの重さに途中のインドで3kgほど日本へ送り返して

そのあとはその重さをキープしつつ

中南米へ入ると帰国時のお土産が頭にちらついて

いろんな国でお土産とか自分のものを買ってしまったりして

帰国前に全部の荷物の重さを測ってみたら結局

25kgもあってびっくりしました。

理想は必要最低限の荷物しか持たないミニマリストなわけだけども

自分には少しばかり難しいので15kgぐらいが

自分の減らせる限界なのかなと。

ということで今回は世界一周に持っていってよかったもの、

いやいや結局要らなかったもの、あればよかったなと思うものなど

つらつらと書いていこうかなと。

なるべくありきたりなものは書かないようにしてます。


持ってきて良かったものたち

・瞬間接着剤

個人的に荷物の中でMVPをあげるとしたらこいつかなと。

それくらいこの旅中で活躍してくれた瞬間接着剤。

100均でなんとなく購入した接着剤だけども、

旅中に壊れた外国で買った安物のサンダルの修理だったり、

小物のプラスチックの接着だったりと

いろんな場面で使った記憶がある。

海外だと接着剤はあるにはあるだろうけど、

安くてクオリティの良いものは

なかなか見つからないだろうし日本で買っておいて損はないかなと。

・UNIQLOのウルトラライトダウンジャケット

すいませんありきたりで。

ただウルトラライトダウンの万能ぶりは素晴らしいです。

真冬の寒さとかでなければこれをきればなんとか生きていけるし、

南米とかの冷房の強いバスでこれを羽織れば万事解決。

そしてあったかさも凄いけど何よりコンパクト。

片付けるときとか日本の技術凄くないと言わんばかりの勢いで

周りに見せびらかすかのように堂々としまっていたくらい。

ヒートテックとウルトラライトダウンジャケットがあれば

もう服は要らないじゃないかなと思うけど、

それはちょいと大袈裟か。

・海外対応急速充電器

ただの充電器ではなくて世界のコンセントに対応している

Cheeroの充電器。

少し値段は張るけどもいろいろな国へ訪れる際は

間違いなく使える品物。

付け替え用なので無くすリスクもなくはないけども。

便利なのはもちろん出力が合計3.4Aなので充電スピードが速く、

USBケーブル口も2つあってもう言うことなし。

・SIMフリースマホ

出発時には中国、オーストラリアに住んでいた時に

使っていたSIMフリーのスマホを持っていって使っていたし、

インドでは昔から欲しかった安くてコスパが良い

XiaomiのSIMフリーのスマホを購入して

世界一周中は常にSIMフリースマホを使っていた。

ひとつの国に長期滞在するのであれば

現地のSIMカードを購入したほうが電話もできるし

外でネットも使えたりするからSIMフリーのほうが断然便利。

日本でも最近になってやっとSIMフリーの流れに

なってきてはいるけども、それでもまだまだ普及率は低いし、

日本に住む限りSIMフリー携帯の必要性は薄いんだけども。

東南アジアやWi-Fiが極端に少ないアフリカとかであればSIMは

お手軽な値段で購入することが出来るのでおすすめではある。

・テント&寝袋

寝袋は出発時から持っていて、テントはアフリカで購入して

テントは主にアフリカと少し中南米で使ったかな。

寝袋はテント泊の時はもちろん宿のシーツが汚かったり、

南京虫のいそうなベッドに敷いて寝ることができる。

ただ安物の寝袋を購入したので寒いところでは

あまり役立たなかったけどね。

どうせならある程度寒さに対応していてコンパクトなものを

買うべきだったかなと。

テントは最初から持っていく必要はないけども、

アフリカに行くのであれば節約の面であった方が良いかなと。

ジンバブエで買った20ドルのテントだけども今でも普通に使えるし

ちゃんと元も取れているので問題ない。

テントさえあれば最悪どこでも寝ることはできるので

そういうのが大丈夫であればかなり使えると思う。

・Kindle

旅中の暇な時に活躍するのがKindle(アプリでも端末でも)。

別に紙の本でも良いのだけども持ち運びを考えたら

断然Kindleかなと。

かさばらないし、好きな本をいつでも読むことができるので

本好きは是非アプリをダウンロードするか、

Kindle端末を購入するべきかなと。

自分もこの旅中に20冊くらいの本は読んだと思う。


要らなかったものたち

・パソコン

インドから日本へ荷物を送る時に一緒に送り返してしまったパソコン。

ただそれ以降不自由したかと言われたら

ほとんど不自由してないかなと。

一眼レフで撮った写真を編集したりする人にとっては

必須だろうけども

そうではない自分にとっては荷物になっただけだった。

最初の方は一眼レフで撮った写真をHDDに保存していたけども

別にパソコンが無いならないで、

宿にあるパソコンや空港のラウンジにある

パソコンとかを使って保存したりできるわけで。

まあ若干ウイルスとかは怖いけども。

・安物の一眼レフ

これは上に関連してだけども、安物の一眼レフであれば

素人目で見たらiPhoneとかの最近機種で撮った写真と

そこまで大差ないので

わざわざ荷物になる一眼レフを持っていかなくてもいいかなと思う。

もちろん星空を撮ったり、一眼レフでしか取れない景色を

撮りたいのであれば持っていくべきだと思うけども。

自分はCanonの初級者モデルを購入して持っていったわけだけども

インドで今のスマホを買ってからはほとんどの風景は

スマホで取るようになった。

ただ人物を撮る時とかは単焦点レンズで撮った方が背景がぼけて

いい感じになったのでその時は一眼レフを使っていたけども。

・シャンプー

世界一周の後半からはシャンプーがなくなったのを機に

シャンプーを使わずにお湯だけで髪を洗うようになった。

別に節約の為とかではないけども、シャンプーがなくても

自分が体感した限りでは実はそこまで大差ないように感じたし、

なによりシャンプーって液体だから地味に荷物になるしね。

とはいえ1週間とかシャンプーを使わないと

かなり髪が脂っぽくなるので誰かのシャンプーを借りたり、

施設にあるシャンプーを使ったりしていた。

友達の女の子とかは石鹸で髪を洗ったりしていたから

それはそれでありだと思う。

・洗濯バケツ

自分はこの旅に持っていってはいないけど、

持っていく人が多い洗濯バケツ実はそこまで

要らないんじゃないかなと思った。

大抵の宿とかではシンクとかで洗うことが出来たし、

バケツを借りたり、シャワーをあびる時に洗った時もあった。

もちろん洗濯バケツを使った方が洗いやすいし、

汚れも落ちると思うけども、

日に日に汚れに鈍感になっていく自分にとっては

そこまで気にならなくなった。


あれば良かったなと思ったものたち

・下痢止め

世界一周にでて間違いなくお腹が弱くなった自分。

この旅中に何度下痢になったことか。

まあインドとかアフリカなどの水が悪い場所でなったのが

ほとんどなんだけども。

正露丸くらいしか持っていかなくて、

正露丸では少し心もとないから

ちゃんとした下痢止めを持っていけばよかったかなと。

途中ネパールで買った下痢止めを飲んでたけども効いてるのか

いまいち分からなかったし。

・携帯浄水ボトル

トレッキングやキャンプをよくする人が持っているのを

たまにみたこの携帯浄水ボトル。

これがあればある程度の綺麗さの川の水とか水道水とかも

フィルターに通すだけで

飲むことが出来るんようになるのでかなり便利かと。

浄水タブレットとかあるけどもあれは若干味が変わるので

こっちの方が個人的には好き。

ただこれが必要な人はキャンプ好きだったり、

節約のためにペットボトルの水を買わないって人向けかなと思う。


とまあこんな感じですかね。

当初必要だと思っていたものが実際に旅に出てみれば要らなくて

邪魔なだけだったり、あれ持ってこれば良かったなと

後悔することも少しはあったりしたけども

結論からいうと海外でも手に入るものは

わざわざ持っていかなくても良いのかなとは思う。

もちろん日本のクオリティでないといけないものもあるけども

よほどの途上国でないある程度の都市であればだいたいのものが

手に入ると思いますし。

世界一周時の荷物選びはかなり重要になってくるので

熟考していただければなと思います。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。