日本に一時帰国の海外在住者に激しくおすすめしたいSIMカードCOMST SIM

LINEで送る
Pocket

どうも、ひでです。

世界一周から日本に帰国してはや1ヶ月が経とうとしてますが

ほんとあっという間でしかないです。

特に実家に帰ってからはたまに友達に会うくらいで

基本は家でゆっくりというかだらだらとしているのだけども

1日の時間が経つのがはやすぎてはやすぎて。

そんなゆっくりできる時間も中国で働き始めてしまえば

なくなってしまうんだろうなとは思うけども。

自分は約2年半前に香港で駐在員として働く前に住民票を抜いて

ソフトバンクの契約も解約した上で海外に出たので

日本の電話番号は持っていません。

ここ最近は日本に1年に一回くらい帰ってくる程度なので

電話番号はさほど必要ないわけですが、

インターネットがないと今の世の中生きていけない。

日本に一時帰国した時に必須なのがsimカード。

シムフリーのスマホを使っているのでsimカードを挿入するだけ。

日本での短期滞在にはやはりIIJmioのJapan Travel SIMが便利だった

以前一時帰国した際はIIJmioのsimカード一択で

当時は断トツでおすすめだったのだけども、

知らぬ間に日本のsimカード市場も少しは盛り上がっているのか

色んなsimカードが販売されるようになっていて

なかなか良さげというかIljimoよりもプランだけ見ればかなり

おすすめなsimカードを発見したのでここで紹介しようかなと思います。


COMST SIM

IMG_20160416_232423 IMG_20160502_182111 IMG_20160502_182105

そのsimカードはCOMST sim

docomoの回線を利用しているこのsimカードは

値段が4000円で購入出来るのはAmazonくらい。

しかもそのAmazonでも在庫はそこまで多くない感じだった。

多くのsimカードが家電量販店で購入出来ることを考えると

少し不便ではある。

image

COMSTのsimカードは通話プランやデータプランなどが

あるのだけども今回はVoice simを購入。

simカードのサイズは付属の変換キットにて替えることが出来るので

サイズの心配は不要。

このVoice simのプランにはまずデータ通信に1日110MBの

使用制限があってそれ以上使ってしまうと

200kbpsの速度制限がかかってしまうけれども

一応利用することはできるし、

日にちをまたげば使用制限もリセットされる。

IIJmioなど他のsimカードは1日ではなくて

月の使用量が決まっていることが多くそれを使い切ってしまうと

その月はデータ通信ができなくなってしまう。

110MBとかすぐなくなってしまうけどもまあ最低限の利用であれな

このsimカードはなかなかおすすめなんじゃないかなと思う。

このプランではデータ通信だけではなくて

お金を払えばIP電話も使用することが出来る。

まあ自分の場合はデータ通信でラインやスカイプが使えれば十分で

電話は不要だから通話プランは利用しなかった。

Amazonでしか購入できないので訪日観光客向けではないけども

日本に一時帰国する海外在住者向けには

おすすめのsimカードだと思う。

これ以外にもSo-net Prepaid LTE SIMプラン

image

b-mobile VISITER SIMとかもおすすめではあるかなと。

image

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。