中国の広州で現地採用の自分が住むのは欠陥だらけの新築マンション

LINEで送る
Pocket

どうも、ひでです。

広州に住み始めてはや2週間が経とうとしてます。

以前広州からほど近い深センに住んでいたので

まあ中国には慣れっこというのもあるけれども

広州思っていたよりも住みやすそうで一安心してます。

ただ東京以上の通勤ラッシュと大気汚染には

すでに辟易としているけども。

朝とか8時前にメトロに乗ろうとすると

まずホームに入るまでが大混雑していて

ホームに行くまでで15分とか平気にかかってしまう。

もちろん電車内は満員。

職場までメトロに乗って15分ほどで到着できるのがせめてもの救い。


自分は広州では現地採用として働いていて

現地採用は駐在員とは違って待遇はそこまでよくなくて

現地での生活面は自分で整えないといけないのがほとんど。

日系の大企業の駐在員とかだと家は3LDKとかの高級マンションで

家政婦さんがついていて、運転手付きの車もあるとかないとか。

さすがに運転手付きとかはひと昔前の話かな。

今は昔ほど景気も良くないだろうし、そんな無駄な経費を使っていたら

どこぞやの東京都知事みたく周りから追及されてしまいますよね。

駐在員の場合だと会社側が住居を用意してくれたりすることも

あるみたいだけども、

現地採用の場合は自分で探すのがほとんどかと。

広州での住まいの探し方に関しては

以前ブログで書いたのでそちらを参考に。

中国の広州での住まい・シェアハウス探しにおすすめのサイト

自分は当初家賃を安く済ませようとGuangzhou Classifiedという

サイトを使ってシェアハウスを何件か探していて

予算内の家賃で良さげな物件をいくつか見つけれたのだけども

すでに埋まっていたり、見学時に会ったシェアハウスの人と

馬が合わなかったりしたのでシェアハウスではなくて

格安のマンションを見つけれたのでそこに住むことにしました。

値段を先に言っときますけど1か月2000元です。

日本円で33000円程度。

外国人とのシェアハウスの場合最低でも2000元は

するくらいだったのでそう考えると個室で2000元は安いかなと。

もちろん家具、電化製品も全部ついてます。

そりゃあもちろん中国の不動産サイトとかで探せば

もっと安いマンションとか見つけられるとは思うけども。

まあ自分のマンションもオーナーは英語は話せるだけで

中国人なんだけどね。

ただこのマンション何気に新築なんです。

ワンルームで少し狭くはあるけども簡単なロフトはついているし

バスルームもまあしっかりしているので全然ありかなと。

ちなみに部屋はこんな感じです。

IMG_20160508_224955IMG_20160508_225031IMG_20160508_225009

中国の新築マンションは面白くて全室が完成してなくても

どんどん契約して部屋を埋めていっちゃうっていう。

ちゃんとした不動屋さんであればそこらへんは

ちゃんとしているのかもしれないけども、

ここのオーナーはどちらかというと個人経営みたいなかんじなので

そのあたりは適当なのかな。


そんな状態で入居したもんだから新築にもかかわらず

日本では考えられないような欠陥や問題ばかり。

まずは鍵を受け取ったわいいけどもまったく鍵が合わなくて

ドアの器具毎交換する羽目になったり。

この部屋には窓が一つついているんだけども最初は下の窓が

なぜか完全に閉まらなくてこちらも鍵が閉まらなかった。

知らぬ間に勝手に閉まるようになったわいいけど

閉まらなかったら防犯上良くないしね。

あとはロフトの天井部分がすでにカビていていつ雨漏りしだすか

かなり心配している。

IMG_20160508_225107

広州は一年通して湿気がかなり高くて5月とか80%越えとか

ざらにあって蒸し暑くてしょうがない。

湿気が高いとカビも繁殖しやすく天井のカビに関しては

早急にオーナーに対応してもらわないといけないと思ってます。

他には壁がすでに汚れていたり、

バスルームの天井の施工がかなり雑だったり。

IMG_20160515_164931

床も掃除したみたいだけど埃だらけで自分でもう一度拭き掃除したし。

シャワーも使っているといきなり水が出なくなったりというのが

何度もあって不便でしょうがない。

書き出してみると欠陥があるわあるわでもうびっくり。

さすがこのあたりは中国だなとまあある程度納得しているというか

もう欠陥が多すぎて笑っちゃうしかないです。

それくらいのタフさがないと、これくらいでいちいち怒っていたら

中国ではやっていけないのかなとも思っています。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。