香港国際空港で買える借りれるかなりお得な日本一時帰国者用のsimカード&ポケットWi-Fi

どうも、ひでです。

ちょいとばかり前の話になりますが、中国の大型連休である

国慶節を利用して10月頭に日本へ一時帰国してました。

広州に来てから初めての日本への帰省だったので

今まで経験した日本帰国の中でも

なぜかわからないけどもかなり嬉しかったですね。

やはり知らないうちに気づかないうちに中国での生活で

ストレスを感じていたり日本の家族や友人を

恋しく思っていたんでしょうかね。

そんなちょっと日本ロスな話は置いておいて本題へ。

海外居住者が日本に一時帰国する際に頭を悩ますのが

ネット環境の問題。

日本の携帯の契約を残している方はそれを使えば問題ないわけですが

日本のものは既に解約していて

現地のシムカードのみ使っている人も多いはずです。

2、3日の日本滞在であれば最悪ネット環境がなくても

なんとかやっていけるかもしれないけども、

1週間を超える滞在となるとネット環境は必須ではないかと思います。

以前自分が日本に帰った時はIIJmioCOMSTのシムカードを

Amazon等で事前に購入して使っていたけども

今回さらにお得で便利なシムカードを発見したので紹介しようと思います。

日本に帰るたびに安くて良いsimカードが見つかって

どんどんシムカード・シムフリースマホ市場が

盛り上がっているなと感じますね。

ちなみに今回紹介するものは香港国際空港から日本に帰る方で

シムカードもしくはポケットWi-Fiをできるだけ安く

購入、レンタルしたいという方が対象ですので

それ以外の方はこのページは閉じて

他のおすすめ記事を読んでもらえたらと思います。

simカードを実際に買って使ってみた

それでは早速紹介していこうと思います。

今回自分が日本への一時帰国の際に購入したのは

KLOOKというサイトで販売をしている

4GのDocomo回線のSIMカード。

image

img_20161001_000851

実際に受け取ったシムカードを見たところ

おそらくUmobileのシムカードだと思われます。

自分が購入した時はセール中だったのか通常価格の半額で

購入することが出来て値段は8日間分で合計1621円。

8日間で2GBの容量を4G回線で利用することが出来て

2GB分使いきってしまっても速度制限がかかるものの

その後は3Gの回線に切り替わって無制限に

使うことが出来るという内容。

動画とか見なければ8日間で2GBあれば全然問題ないと思う。

このシムカードはデータ通信のみで

電話番号は付与されていませんのでご注意を。

この値段は日本で売っているツーリスト用のシムカードと比べると

半額以下ほどのお値段。

先ほど挙げた以前自分が使ったことのあるIIJmioやCOMSTの

シムカードは4000円くらいしてました。

しかもこのシムカードよりも悪いサービス内容で。

最近では日本の空港でも下の写真のような感じで

シムカードを売っていますがやはり4000円くらいしてました。

img_20160930_162840このシムカードはKLOOKのウェブサイトで購入および支払いをして

香港国際空港のTerminal1のArrival AreaのカウンターA13で

受け取りをすることが出来ます。

若干受け取りを面倒かと思う人がいるかもしれませんが

ここのカウンターは9:00-23:00まで開いているので

自分はそこまで不便だとは思いませんでした。

シムカードの注意書きではDual SIMのスマホや中国で購入したスマホは

サポートされていませんと書かれてましたが、

特に問題なく利用できました。

Android4.0以上でないと利用できないみたいなので注意が必要です。

窓口でシムカードを挿入してネットワークの設定をしてくれますが

自分は時間がなかったので日本に着いてから自分でやることに。

まあアクセスポイントを少し設定するくらいなので

そこまで難しくはないと思います。

実際に日本でこのシムカードを使ってみると

問題なく4Gを利用することが出来た。

容量の2GBの内自分がどれだけ利用したかとかを調べることは

できないけども、まあそれ以外は全く問題はなかった。

お得なポケットWi-Fiレンタルサービス

KLOOKではシムカード以外にも香港国際空港受け取りの

ポケットWi-Fiもレンタルすることができるので

1人ではなくて家族などの複数でネットを使いたいという場合には

ポケットWi-Fiの方が便利かなとは思う。

image

このポケットWi-Fiも日本の空港とかでレンタルするよりも

断然安いので香港から日本へ帰省する方にはオススメです。

4G回線が使い放題で1日163円とか安すぎてちょっと謎な

部分はあるけどもかなり便利だと思う。

他にもKLOOK経由で予約をして日本の羽田、成田、関西空港など

全ての国際空港で受け取りをすることが出来る

ポケットWi-Fiもあって、

これに関しては香港空港からに限らず

日本に一時帰国する方は利用できるのでオススメではある。

image

こちらは1日あたり150円でレンタル期間通算で3GBまで使えるプランと

1日あたり500円でレンタル期間通算で7GBまで使えるプランがあって

使用量によって買いわけできるのは便利。

香港空港でレンタルする場合には500HKD、

日本の3つの空港でレンタルする場合は20000円の

デポジットが必要になるので注意が必要ではあります。

シムカードやポケットWi-Fiを香港で安く購入、レンタルすることが

できるなんて全然知らなかったので、

ちょうど日本に帰る直前にこのことを教えてくれた

香港の友達には感謝です。

やっぱりネット環境は大事ですからね。

ネット依存にならない程度にしないといけないとは思いますが。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。