【空港ラウンジ体験記】上海虹橋国際空港 First Class Lounge V1

【空港ラウンジ体験記】上海虹橋国際空港 First Class Lounge V1

上海虹橋国際空港 First Class Lounge V1 評価(最大星5つ)

項目 評価
時間 6:00-22:30
ドリンク・アルコール ★★☆☆☆
食事・スナック ★★☆☆☆
ロケーション ★★☆☆☆
WiFiの有無
WiFiのスピード ★★☆☆☆
スタッフ ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
シャワーの有無 ×
総合評価 ★★★☆☆


上海からへ広州へ行く際に利用。

ここは楽天プレミアムカードの特典であるプライオリティパスで

利用することの出来るラウンジ。

楽天プレミアムカードの申し込みは下のバナーからどうぞ。

上海虹橋国際空港の国内線ターミナルには

プライオリティパスが使えるラウンジが

各ターミナル毎に1か所ある。

このラウンジはセキュリティゲートを越えて

5分弱歩いたゲート25と26の近くにある。

結構端の方にあるので、出発ゲートが遠い場合は注意が必要。

ここのラウンジはまあまあ広く、夜8時過ぎの利用で

それなりの人がいたけども席数としては十分な数があったように思う。

テーブル席にはコンセントはついていなかった気がするけど、

ソファー席にはコンセント付き。

ドリンクに関してはソフトドリンクとコーヒー類があるのみで

そこまで充実はしていない。

食事は広州の国内線ラウンジと同じく食事の提供時間が決まっていて、

自分が行った時にはご飯類の提供はすでに終わっていて、

お菓子とカップラーメンのみとこちらも残念な品揃え。

まあ特筆して記入することもあまりない

普通の国内線のラウンジかなと思う。

正直中国の国内線ラウンジにはもう少し頑張ってほしいと

広州と上海のラウンジを使ってみて そう感じた。

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。