モラルフリー

よく中国の人たちに対して、モラルが無いだの、
日本の道徳感からはかけ離れているだの
といった類の言葉をニュース・コメント等でみます。
 
ただ、これらはあくまで日本人視点の意見なので、
正直なところ中国人からしたら
なんで怒ってるの?なにがいけないの?
っていうレベルの話にしかならないと思います。
 
なぜならそれらの行為は中国では当たり前の行為で、
問題だと捉えられることはほとんどなく、
もちろんそういったモラルを欠いているという
意識など中国人の頭には無いのだと思います。
 
別にそれが良いとか悪いとかっていう話ではなく、
ただそもそもの日本人と中国人の
考え方が違うんだよっていうことを言いたいだけです。
 
なので、中国人に対して、モラルが無いといった批判はおかしいと思います。
そういった批判はあくまで日本人の考え方、
価値観から見たものでしかなく、
そういったものを考え方も価値観も違う他民族に
押し付けたところでどうしようもない事なのです。
 
そこで頭に浮かんだのが、中国人ってモラルフリーなんだという事。
モラルフリーというのは、モラルが欠如しているとかそういう問題では無く、
そもそもモラル・道徳っていう概念が無いんですよっていうこと。
100あるうちの数パーセントが欠けているのと、そもそもその100が存在しない
というのとでは全然違ってくると思います。
 
日本在住の日本人からみると中国人は
モラルが欠けているように見えると思いますが、
一旦中国に住んでみてしまえば、今まで日本で気を遣っていた
モラルって何だったんだと、あほらしくさえ思えます。
日本という国はモラルという概念に厳しすぎる部分
あるのかもしれませんね 。

では!Stay Curious!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。