魅惑の中国サイゼリヤ

以前に中華圏に吉野家やユニクロが
数多く出店してきているという話をしましたが、
それは日本のイタリアンレストランチェーンの
サイゼリヤにとっても例外ではありません。
 
ここ数年でサイゼリヤもかなりの数を
中国に出店してきているみたいで、
ここ深センにも数店舗存在します。 
現在中国国内で約150店舗も
出店しているみたいです。
サイゼリヤ、若者狙い中国に80店舗 3年後400店体制へ
 
専ら外食しかしない私にとっては
かなり重宝しているお店です。
サイゼリヤさんありがとうございます。
 
日本でサイゼリヤというと、ちょっと安い
ファミリーレストランという印象だと
思いますが、
中国のサイゼリヤは更に安い価格設定
となっています。
もちろん中国の人件費や原価が安いということも
あるとは思いますが、
それでも日本人からしたら、かなり安いです。
 
サイゼリヤの代表的メニューである
ミラノ風ドリア。(完全に私の独断ですが)
日本で食べると、たしか300円ほどしたと思いますが、
こちらでは何と200円ほどで食べることができます。
スパゲッティなんかも、200円出せばほとんど
食べる事が出来ます。
味も私の味覚が正しければ、全く変わりません。
ドリンクバーも100円ほどです。
いや〜安いですね。
 
この低価格戦略のおかげで
サイゼリヤは中国で大繁盛しています。
私が良く行く店も、常に人で溢れている
印象です。
 
500円あればかなりお腹一杯
食べることが出来るとサイゼリヤ。
貧乏サラリーマンにとってはかなりありがたいです。
では!Stay Curoius!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。