海外で英語が大してできなくても生活することはできるが、楽しむのは難しい!?

とうとうブリスベンでの生活もあと残すところ

2週間ほどとなってしまいました。

オーストラリアに来て6ヶ月ちょっと経っていますが、

英語上達という当初の目標は

未だ道半ばといった感じです。

 

今回は海外生活における英語の必要性に関して。

現在英語の勉強の為にオーストラリアに来ている自分が

こういうことを言うのもなかなかはばかられるのですが、

実際にこっちに住んでみて、大して英語が出来なくても

生活する分であればやっていけるんだなということを

少なからず感じています。

ただ注意して貰いたいのは現地の人達の文化を理解したり、

色々な国籍の人と友達になるには、

共通言語は必須だということです。

自分が言いたいのは、あくまで必要最低限での生活での話です。

日常生活における、買い物だったり食事、交通機関による移動

だけであれば残念ながら必要最低限の単語さえ知っていれば

やっていけます。

またアジア人であれば、オーストラリアにもそれぞれの

コミュニティーが存在しているので

そのコミュニティーに入ってしまえば、

随分生活は楽になります。

自分はそういうのは絶対に嫌ですが。

 

ただ、現地の人や他の国の人と仲良くなるには

英語は間違いなく必要です。

一緒にお酒を飲んだり、遊びに行ったり

そういう時に、拙い英語やボディーランゲージだけでは

お互いつらいし、より親密な関係は築きづらいの

ではないかなと思います。

 

色々と書いてきましたが、

海外における英語の必要性は、

海外の一人旅における英語の必要性に通じるものが

あると思います。

一人旅でも現地語や英語が話せなくても、

何とかなるとは思いますが、現地の人とは仲良くなりづらい

ことでしょう。

まあ結論として英語は話せるに越したことはないということです。

ずいぶん雑になってしまいましたが。

では! Stay Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。