ワーホリ第2章突入。と同時に終了へ

ブリスベンからタスマニアに移動して大体1週間が

経とうとしています。

タスマニアにはファームワーカーとして来たわけですが、

どうしたことか急募という告知を見てきたのに、

なかなか仕事を始めることができません。

まあファームという仕事柄、天候だったり待ち人数によって

仕事の開始日が前後するのはよくあることだとは

思いますが、それにしても今滞在している

バックパッカーの管理はひどい気がします。

なので、仕事がないうちにいろいろと観光をしておこうと思い、

近くにある渓谷みたいなところや、

ワインヤードをぶらぶらとしてきました。

ロンセストン市街
ロンセストン市街

 

広大なワイン農場
広大なワイン農場

 

至る所に羊が
至る所に羊が

 

馬もいます
馬もいます

 

正直なところロンセストンの街自体は活気がなくそこまで

好きではないのですが、少し郊外に行くと素晴らしい自然に溢れていて

一気に大好きになりました。

ただ旅行ばかりしていてもしょうがないので仕事をしたいわけで

問い合わせたりしているのですが、なかなか始めることができません。

バックパッカーの管理がずさんなこともあり、

ここにいてもしょうがないということで、

タスマニアで働くことは諦めます。

人生諦めも肝心。

最近ではタスマニアには旅行にしにきたのだと、

自分に言い聞かせています。

さよならタスマニア。わずか1週間弱の滞在でしたが。

ということでワーホリ第2章は思わぬ形で閉幕します。

11月には新しい都市で、新しい仕事を開始していることと思います。

今度こそすぐに仕事を開始できることと祈っています。

では! Saty Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。