世界一周後のバックパックの理想の形

先日現在ワーキングホリデーで滞在中の

オーストラリアで世界一周用のバックパックを購入したわけですが、

念願の世界一周のバックパック購入

今回は世界一周後の自分が理想とするバックパック像について

書いていきたいと思います。

 

なぜこんなことを考え出したのかというと、

以前シドニーに旅行したときに、自分の大好きなブランドである

MacPacショップで自分の理想とするバックパックを

発見したからです。

それがこちら。

image

なんともいえないこの使い古した感満載のバックパック。

現在のMacPacのロゴとは違ったレトロなロゴ。

デザインもさるところながら、

何よりも自分が一番気にいったのは、

ワッペンが刺繍されているところ。

これをみて自分は決心しました。

世界一周中に気に入った国のワッペンを購入して、

旅の証として自分のマックパックに縫いつけようと。

そうすればまさしく世界に一つだけのバックパックになります。

そして世界一周後にはいくつもの国旗のワッペンがついた

いい味だしたバックパックにしたいなと密かに考えています。

 

ただひとつ気がかりなのは、むやみやたらに国旗のワッペンを

刺繍してしまうと、どこかの国で敵対国のワッペンをつけている

自分を敵だと勘違いされてしまわないかということです。

例えば、インドとパキスタンはかなり関係が悪いですし、

イスラエルとパレスチナなんてもってのほか。

それ以外にも、中国とチベットや、アメリカとキューバなんてのも

そうだと思います。

キューバへの渡航歴があるとアメリカには入国できない

可能性があるといった話も聞いたことがあります。

まあワッペン一つで入国拒否ということは

考えにくいですが、そのあたりは十分注意したいなと思います。

 

すこし話がそれましたが、世界一周を通して

自分専用のバックパックにカスタムしていくことも

一つの楽しみです。

では! Stay Curious!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。