【世界の宿情報】中国/東チベット/ラルンガルゴンパ/La Rong Tan Cheng Bin Guan

【世界の宿情報】中国/東チベット/ラルンガルゴンパ/La Rong Tan Cheng Bin Guan

La Rong Tan Cheng Bin Guan評価(最大星5つ)

項目 評価
価格 40元(776円:2015/3/22現在)
部屋の種類 トリプルベッド
コストパフォーマンス ★★★☆☆
セキュリティ ★★★★☆
ロケーション ★☆☆☆☆
清潔さ ★★★★☆
スタッフ ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★☆
娯楽 ★★☆☆☆
設備 ★★☆☆☆
ホットシャワーの有無 シャワー無し
シャワーの水圧
WiFiの有無
WiFiのスピード ★★☆☆☆
総合評価 ★★★☆☆

東チベットの1大スポット、ラルンガルゴンパに

行った際に2泊滞在。

名前が日本の漢字では出てこないので、訳の分からない

ローマ字になっちゃったけど、

中国語表記はこんな感じ。

image

おそらくラルンガルゴンパに来る観光客のほとんどは

このホテルに泊まるわけですが、

まず言いたいのが、場所が最悪ってこと。

ラルンガルゴンパは全体が坂道になってるんだけど、

その坂道の頂上にある感じ。

image

image

セルタからラルンガルゴンパへの乗り合いバス降り場から

歩いて30分かかる。

ラルンガルゴンパ自体の標高も約3900メートルもあるので、

かなりきつい。

タクシーとか、バイクタクシーもなくはないけど

そもそもの数が少ない感じだったので、

つかまえるのは難しい。

重い荷物担いでたらなおさら大変。

でもその分登った後に望める景色はまさに絶景。

東チベットの中で一番かもしれない。

部屋はドミトリータイプはなく、

トリプルベッドの部屋が一番安い。

ここはホステルというよりもホテルといった感じなので、

ロビーも部屋もかなり綺麗。

東チベットで泊まった宿の中で一番なのは間違いない。

ただシャワーがなく、トイレも外でしかも

いわゆる中国式のトイレでかなり汚い。

まあラルンガルゴンパでは他に選択肢がないので、

文句言っててもしょうがないかな。

あと東チベットの宿では初めてだったんだけど、

デポジットで300元払わないといけない。

中国語でデポジットは押金というみたい。

300元とか高すぎやけども、これまたしょうがない。

では! Stay Curious!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。