【世界の宿情報】インド/パンゴンツォ/Barma Homestay

【世界の宿情報】インド/パンゴンツォ/Barma Homestay

Barma Homestay 評価(最大星5つ)

項目 評価
価格 300ルピー(約578円:2015/6/18現在)
部屋の種類 ダブルベッド
コストパフォーマンス ★★★★☆
セキュリティ ★★☆☆☆
ロケーション ★★★★☆
清潔さ ★★★☆☆
スタッフ ★★★★☆
スタッフの言語 英語△
雰囲気 ★★★★☆
娯楽 ★☆☆☆☆
設備 ★★☆☆☆
朝食の有無 ×
ホットシャワーの有無 ×
シャワーの水圧 寒さの為使用せず
エアコン・暖房の有無 ×
WiFiの有無 ×
WiFiのスピード ×
総合評価 ★★★★☆


インドのラダック地方の観光地パンゴンツォに行った際に1泊利用。

パンゴンツォには1泊2日のツアーで行き、

パンゴンツォに着いた後ドライバーに安い宿に連れて行って貰って

決めたのがこのBarma Homestay。

場所は説明しづらいけど、

パンゴンツォの宿が密集したエリアにあって、

湖まで歩いて5分ちょっとくらいの場所にある。

image

image一緒にツアーに参加した日本人の方とダブルルームに宿泊。

この宿内には他に大きめのシングルベッドルームとか

トリプルベッドルームなどいくつか部屋の選択肢がある。

パンゴンツォのホームステイタイプ以外の宿としては、

ゲストハウスやロッジ、あとはテントハウスみたいなのがある。

この中で最安なのがホームステイで、テントハウスとかだと

1テント1000ルピー以上するみたい。

かなり冷える6月のパンゴンツォでテントは凍え死なないかと

思いきや、毛布とかがしっかりあるので案外大丈夫そうだった。

今回泊まったBarma Homestayの部屋とかバスルームは

比較的清潔に保たれている。

image

image

パンゴンツォは宿が密集してる場所にはレストランはほぼ皆無で

食事は宿で済ますしか選択肢はないかなと。

パンゴンツォの入り口にレストランは多くあるけど、

宿から8㎞離れてるので距離的に無理かなと。

ということでその日の夕食は150ルピー払って

宿で作ってもらったけど、これがめちゃくちゃ美味しかった。

典型的なインドのベジ料理で、ご飯にじゃかいものカレー炒め

みたいなのと豆のスープ。

image

これがほぼ食べ放題。

久しぶりにこれでもかってくらいお腹いっぱい頂きました。

20ルピーでチャイも飲める。

朝飯は100ルピーでチャパティとオムレツだったけど、

注文はせず。

なので実質夕食付きで約500ルピーくらいに。

観光地でこの良心的な価格設定は非常にありがたい。

普通にオススメ。

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。