良かったよルワンダ

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。

日本→中国→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア

どうも、ひでです。

この記事はルワンダの隣国ブルンジの首都

ブジュンブラにて書いています。

ルワンダでの旅を終え、

ブルンジへとやって来ました。

結局1週間のみの滞在でした。

それでも短いなりにまあまあルワンダ楽しめたかなと思います。

ルワンダは結局首都キガリとキブエとフイエの3都市だけ行きました。

image

友達にルワンダどうやったと聞かれたとしたら

うん、良かったよときっと答えることでしょう。

ただ強くおすすめはしないと思いますが。

めちゃくちゃ良かったわけではないというところがポイントです。

ということでルワンダをふらふらと観光してみて感じた良いとこ、

少し残念なとこを書いてこうかなと思います。

最後までお付き合いください。

ビュッフェ最高

もう自分のなかでルワンダの印象ときたらビュッフェしかないです。

そのくらいビュッフェの印象が強いです。

ルワンダのレストランへ行くと大抵のところはビュッフェが

置いてあります。

ただルワンダのビュッフェは日本のとはまた違って、

おかわりは禁止、お肉は追加料金が必要というルームがあります。

おかわりが出来ないので、1回の盛り付けでいかに多く盛れるかが

ポイントになってきます。

ルワンダ滞在時は毎日1食は必ずビュッフェを食べていたので

日を追うごとに盛り方が上手くなっていた気がします。

IMG_20150813_190839IMG_20150814_121326

これだけの量があってわずか1000ルワンダフラン、170円くらいです。

肉を食べても1200フランとかです。

コスパ良すぎます。

どこのビュッフェにもあるメニューなのが、

ライス、チップス、バナナ煮、スパゲッティ、豆、カボチャ、イモ、

トマト風スープ、そしてサラダとかですかね。

長期旅行をしているとどうしても野菜が不足したりして

栄養に偏りが出てしまいますが、

その点ビュッフェではバランス良く取ることができるので

大変ありがたいです。

おそらくこれまでの世界一周の中で一番きちんと栄養が取れてた

国がルワンダかもしれません。

アフリカの中でも貧しい部類に入るルワンダで栄養満点な

食事が取れるとは思ってもみませんでした。

治安はやはり良い

ルワンダは治安がめちゃくちゃ悪いアフリカの中でも

一番とも言われるくらい治安は良いみたいです。

アフリカは今のところ、タンザニア、ルワンダ、ブルンジと

3カ国しかいった事はありませんが、

それでも治安の良さは肌で感じました。

首都のキガリは人がめちゃくちゃ多いので注意が必要だとは

思いましたが、他の都市はそこまで怖いなとは感じませんでしたね。

人もまあまあフレンドリーだし、タンザニアのダルエスサラームみたいに

夜集団でたむろしてることも少ないかなと思いました。

それでもスリとかには十分注意は必要やと思いますが。

娯楽が地味にある

これはルワンダに限ったことではありませんが、

ルワンダのそれなりの規模の都市であれば、

夜遊ぶところはそれなりにあります。

バーでお酒を飲んだり、スポーツバーでサッカー観戦をしたり、

クラブで踊りまくったり、色々揃っています。

自分はお酒はほとんど飲まないし、クラブとかもそこまでですが、

サッカーだけが大好きなので、

ルワンダ滞在中はひたすらスポーツバーでサッカー観てましたね。

予想外やったのが、ルワンダのサッカー人気が凄いこと。

特にイングランドのプレミアリーグは大盛り上がりでしたね。

IMG_20150816_171634

日本のスポーツバーにはない盛り上がりでした。

フイエで日本人留学生の人と青年海外協力隊の人たちと

飲む機会があったのですが、その人たち曰くルワンダのクラブは

やばいって言ってました。

踊りがセクシー過ぎると。

でもって踊りはめちゃくちゃ上手いと。

特に日本人の女の子が行こうもんなら速攻囲まれて、

周りで腰振られまくるそうです。

それはそれで面白そうやなと。

あいにくルワンダのクラブに行く機会はなかったのですが、

ルワンダへいった際はクラブに挑戦してみるのも良いかもしれません。

観光する場所が少ない

ここまでは良いことばかりあげてきましたが、

最後に少し残念なところでも。

正直言ってルワンダは観光する場所がほとんどないです。

一番有名なのがルワンダ大虐殺の記念館で、これに関しては

歴史の勉強、平和とは何かを考える良い機会になるとおもうので

行くべきですが、その他は特筆すべき観光地は少ない気がします。

動物系であれば野生のマウンテンゴリラを見ることができる

サファリツアーはありますが、タンザニアのサファリと比べたら

見劣りはするんじゃないかなと思います。

なのでルワンダでは観光に関して

過度な期待はしないほうがいいと思います。

とまあつらつらと書いてきましたが、

ルワンダはアフリカにしては珍しく良いところが

個人的には多いように感じました。

何ヶ月単位でに長期滞在となるとさすがにきついものはありますが、

週単位での滞在であればまあまあ楽しめるん

じゃないかなと思います。

ただ何度も言いますがルワンダの感想は良かったよ!

という程度ですよ。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。