28歳独身の自分が中国で現地採用として働いていると良く聞かれる質問

どうも、ひでです。

さすがに11月になると暑くて暑くてしょうがなかった広州も少しずつ涼しくなってきましたが、それでも暑い日は最高気温が30度近くあったりして、相変わらずな一面も見せてます。ただ寒い場所より暖かい場所の方が断然好きなので、日本ほど寒くない広州で良かったなとは思っていますが。

さて自分は11月で28歳になったわけで、広州に来てはや1年半になります。
この1年半ほんとに時間経つのが早すぎて、仕事でもプライベートでも何かをやり遂げたっていう感じが全然ないので結構焦ってます。自分はこのままどこへ行くのでしょうかね(笑) 最近色々と今後の事を悩む毎日であります。

自分は広州で営業として働いているので、お客様のもとを訪問するときやプライベートの席などで日本人の方と話す機会が結構あります。特に駐在員のおじさん方からしたら20代後半の若者がわざわざ中国まで来て現地採用として働いてるのは物珍しいのか、色んなことを聞かれたりします。

ということで今回は良く聞かれる質問をまとめていこうかなと思います。若干無理やりな感は否めないですが。

なんでわざわざ中国に来たの?

まあ自分でもはっきりとした理由はないんですけど、敢えていうなら広州で求人があったからですよね。
別に広州にこだわっていたわけではなく、中国全土とあとはインドでも仕事を探してましたね。

ただ以前同じ広東省の深圳に半年住んでいたので、なんとなく中国の自由でありながらカオスな雰囲気が自分に合ってるかなと思ったっていうのもあります。

駐在員の皆さんはおそらく中国赴任が決まった時はがっかりしたことと思いますが、住めば都というように広州であれば生活自体は日本の大都市と同じかそれ以上なくらい快適なので、巷で言われているよりは全然ありなんじゃないかなと個人的に思ってます。

将来どうするの?

ええっと…この質問も良く聞かれるのですが、正直答えに困る質問ですよね。わざわざ海外に出てきて現地採用として働いているのだから、立派なビジョンがあるかと思われがちですが、残念ながら今の自分には明確なキャリアプランとか将来の夢がありません。

もちろん明確なプランがあった方が断然良いとは思うけれども、行き当たりばったりな性格でそういうのを考えたりするのはちょっと苦手で。ただもう少ししたら30歳でもあるので、その辺りはしっかりと考えていかないといけないですよね。

食事とかどうしてるの?

広州には日本食屋さんがかなりの数あるので、駐在員の人とかは夜は毎日日本食を食べてるっていう方も多いかと思うけども、現地採用の給料では毎日結構な値段のする日本食を食べてると破産してしまうので、基本は会社や家の近くのローカルのご飯屋さんで食べるようにしています。

日本食居酒屋では1人だと50~100元、複数で飲み食いすると200~300元くらいするけれども、そこらへんのローカルの飯屋で済ませれば15~25元とかで済ませる事が出来ます。

駐在員の方と話していて、自分はほぼ毎日ローカルの飯屋で食べてますよと言うと、たまにマジで?よくあんなの食べれるね、お腹とか壊さないの?とか言われたりしてびっくりしてしまいます。そこまで不衛生なものを食べているっていう意識はないので、なんとも言えない気分になります。

まあ例え毎日日本食を食べられる金銭的余裕があっても毎日日本食を食べるよりは色んな中華料理を食べたいなと思いますけどね。まあそのあたりは個人の好みだと思います。

どんなところに住んでるの?

これも駐在員との比較になってしまいますが、広州に来ている駐在員は会社負担の結構なマンションやサービスアパートに住んでいます。
単身の方だと10000元とか、家族と一緒の場合は20000元とかの高級マンションに住んでる方もいるとか。住宅だけで30万円越えとか素晴らしい生活だなと羨ましく思います。

かたや現地採用の自分は今年からはシェアハウスに住んでおります。広州に来た最初の年は狭いワンルームで一人暮らししてましたが、今は3LDKに中国人の人たちとシェアしてます。

シェアハウスと聞くとプライバシーとかないとか思われがちですが、もちろん1人部屋ありますし、自分の部屋にはバスルームも付いてるのでまあまあ快適です。ただ中国人のシェアメイトのキッチンを散らかしまくってて、それだけはどうにかして欲しいです。

今の自分の家賃は光熱費別で2500元とかで4万ちょいなのでまあ悪くはないかなと思います。前の一人暮らしの時は2000元とかやったので、探そうと思えば2000元代で外国人が住めるようなまあ綺麗めなマンションもあると思います。

ただ現地採用の人でも家賃が2000元代の部屋に住んでる人はほとんど聞いたことが無く、個人的な印象では3000~5000元くらいのマンションに住んでる人が多いかなと思います。

給料とかぶっちゃけどうなの?

これはこれから現地採用で働こうと考えている人からしたら気になる内容かと思いますが、ぶっちゃけて言うと自分の給料は新卒の給料に毛が生えたようなものです。

中国での現地採用(一正社員)の給料はだいたい10000~15000元あたりが相場ですが、現地採用の場合ボーナスが年2回ではなく1回の会社も多いので、(中国系の会社だと特に)ボーナスの支給金額から見ると新卒の給料と変わらないか、もしくはそれより少ないかもししれません。

まあ生活費自体は日本と比べると安いので、貯金は一応で出来ているので今のところは良しとします。

彼女は?結婚とかどうするの?

これも良く聞かれる質問ですが、広州に来て彼女がいたことは残念ながらありません。なので結婚とか夢のまた夢ですよね。

こればかりは相手あっての話だと思うので、自分だけではどうしようもない話ですが、自分は日本人に限らずどこの国の人でも基本的にはウェルカムです。

ただ広州に来て1年半、多くはないですが何人かの中国人とまあまあ仲良くなりましたが感覚的に中国人の彼女を作るのは難しそうだなと思ってます。まあ色々な理由はあると思いますが、中国人は付き合う=近い将来結婚、という感じで見ている子が多く、付き合うまでに結構時間がかかりそうだなと思ってます。
まあここでは深く掘り下げませんが。

ただ自分のまわりには中国人女性と付き合っている、結婚している日本人男性の方もちらほらいたりするので、有り得ない話でもないのかなと思います。

28歳独身地味に焦ってます。

とまあ良く聞かれる質問は以上のような感じです。

駐在員として中国へ赴任している人や、年配の方からしたら現地採用というのは少し未知というか理解できない部分もあるらしく、まだまだ現地採用という働き方は広まっていないのだなと話をしていて感じることもあったりします。

やはり年配の方からしたら日本で働かずに、自ら海外で仕事を探して働いたりする若者は若干異質な存在なのかもしれません。まあ自分はこれからも現地採用で働いていくと思いますので、こういった質問はこれからも良く聞かれることと思います。こんな全部真面目にいちいち答えてても面白くないので、少しは笑いを交えつつ話せるようにしないといけないとも思いますね。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。