外国人も少し引いている日本人女性の異様なTinderの使い方

どうも、ひでです。

彼女いない歴が2年半を越え、

自分の周りが第二次結婚ブームに入りつつあるので

彼女がいない事を若干焦っております。

そんなこと言いつつ5月中旬から中国の広州で働き始めているのだから

ほんとに彼女見つける気あるんかと言われそうですがね。

広州では広州に来ている日本人を含めた外国人なら誰でもいいかなと。

偏見とかではなくて別に中国人は嫌ではないけど、

僕日本人かラテン系が好きなんです。

おっといきなりのカミングアウト失礼しました。

さて男性諸君は女性とどうやって出会っていますか?

合コンですか?

良いですね良いですね、僕は合コンとかパリピーの集いは苦手です。

友達の紹介ですか?

良いですね良いですね、友達の紹介で付き合えたことは一度もありません。

ナンパですか?

素晴らしい素晴らしい、

ナンパなんてこのチキン野郎には5年くらい早いです。

東京のクラブで友達と一緒にナンパして撃沈した日々があゝ懐かしい。

今はスマホが発達したこともあって

一種の出会い系アプリも結構盛んですよね。

その中のひとつが今回紹介したいTinder。

imageimage

Tinderは世界的にみて一番有名な出会い系アプリかなと。

アメリカ発祥のこのアプリはGPS機能を使って

近くにいるユーザーの写真が画面に表示され

その人が気に入れば右にスワイプし、

気に入らなければ左にスワイプして

お互いが気に入ればそこで初めてメッセージのやり取りが

出来るといういたってシンプルなアプリ。

無料会員の場合は右にスワイプしすぎると時間制限がかかってしまい

12時間待たないといけないけども、

有料会員になれば右にスワイプし放題。

アカウントをFacebookと連動しないといけないので

サクラはそこまでいないかなと。

出会い系アプリと聞くと日本ではまだまだ

いかがわしいイメージがあるけども

Tinderに限らず利用者はかなり多いはず。

他の出会い系アプリがヤリ目的の人やサクラが多いのに対して

Tinderは出会い系アプリというよりどちらかというと

マッチングアプリと呼んだ方がしっくりくるかなと。

まあ英訳しただけと言われればそれまでだけども。

Tinderではもちろんヤリ目的の人もいるとは思うけども

どちらかというと友達探しとかの人が多いかなと思う。

自分は世界一周している時に各地でTinderを開いて

ひたすら右にスワイプし続けて、多くはないけども

いくつかの国で実際に会うことが出来ました。

あくまで個人的な感想だけどもタイや南米では

比較的マッチする女の子が多かった気がする。

逆にヨーロッパとかでは全くと言って良いほど手応えなし。

まあ自分がイケてないからだろうけども

ヨーロッパではアジア人は若干厳しいイメージがあるかな。

台湾とかも親日なので結構マッチする人が多いというのは

聞いたことはある。

日本に帰って来てからでもまだ連絡を取っている

女の子は何人かいるし

世界一周中にTinderを使って良かったなと思っている。


今回書きたいのは自分の世界一周中でのTinderでの戦績

なんかじゃなくて、日本人女性のTinderの使い方に関して。

普段温厚で有名な自分だけども、

ちょいとこればかりは苦言を呈そうかなと。

Tinderにはプロフィール写真の他に

簡単な紹介文を書くことが出来るのだけども

そこには自分の趣味や思想、どんな人がタイプなのかとか

各々が好きなことを書くのだけども

曲がりなりにも世界中のTinder上での女性を見てきた中で

日本人女性のプロフィールはほんとに異常すぎる。

どういうことかというと大半の日本人女性のプロフィールには

英語を勉強しています、英語話せるようになりたいです、

Please teach me EnglishとかLet’s talk in Englishなど

英語に関する記述が多すぎる。

写真

50カ国以上訪れたけどもこんなの世界の中で日本だけ。

別にそれはそれで良いのだと思うけども、

英語話せる外国人であれば誰でも良いのですかね?

とか言いつつある程度のカッコよさがないと拒否するんでしょう?

これに関してどこかのニュースで日本の女性のTinderの使い方には

激萎えする外国人が多いということを聞いたことがあります。

それと同時に外国人男性からすると日本人女性は

簡単にやれるという話もよく聞くけども。

どこの男が好き好んでわざわざLanguage Exchangeをするために

Tinderを使うんでしょうかね。

Language Exchangeしてありがとう、はいさようならでは

男からしたらあんまりじゃないですか。

例えるなら高いご飯おごってあげたのにそのあと何もないみたいな。

Language Exchangeとかそういうのが好きな男性であれば

問題はないと思うけども。

体感として自分が見た日本人女性の中で5割以上は

英語に関する何かしらの記述をしています。

まあ自分は男性なのでTinderでは女性しか見てないから

日本人男性も同じようなことを書いてるのかもしれないので

一概に女性のことばかり言えないけども。


ちょいと苦言を呈する形になりましたが、

最後にTinder関連で少し脱線した話でも。

自分のTinderのプロフィールには世界一周してましたという記述を

載せているのだけども、

旅好きな人を狙ってのことかちょくちょくネットワークビジネスの

勧誘に遭います。あれはほんとに勘弁頂きたい。

Tinder経由でのアムウェイの勧誘とかやめてくださいね。

Tinderとかでどうやったらアムウェイに勧誘出来ると思うんですかね。

その思考回路を教えて欲しいです。

アムウェイとかのネットワークビジネスをしている人の

写真やプロフィールの雰囲気でなんとなくわかってしまうので

仮にそういう人とマッチしてもすぐ削除してます。

別にネットワークビジネス自体は否定しないけども

Tinderとかの出会い系アプリで人を探すのは違うでしょうよと。

英語の記述しかり、アムウェイの勧誘しかり

日本人のTinderの使い方はちょっとずれてる気がしますね。

もう少し純粋な出会いを求める人が増えてくれたら

個人的には嬉しいのですがね。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。