ワーホリビザ申請時の健康診断について

 

今までワーホリビザ申請のハウツーについて

書いてこなかったので、たまには書きたいと思います。

今回はビザ申請時の健康診断について。

といっても健康診断が必要になる人は極稀だと思いますが。

その運の悪い方の為にも書きたいと思います。

当の本人も運が悪かったわけですが。

 

というのも私は中国・香港に約半年間滞在していたがために、

健康診断を受けざるを得なくなってしまったのです。

中国・香港は結核感染のリスクが高い国だったんですね。

全く知りませんでした。

直近5年間に下記リンクのハイリスクの国に3カ月以上滞在してい場合は

健康診断が必要になる場合があるとのことです。
Working Holiday Health Examinations

当時中国に滞在していた私は、日本の指定病院でX線検査を受けなければならず、

運良く旧正月中に一時帰国した際に、東京で受けることができました。

健康診断が必要になった場合は、オーストラリアのワーホリの機関から

メールが届くのでそれに従って健康診断を受けます。

そのメールの内容がイマイチ分かりづらくはありますが、

とりあえず期限が設けられているので、できるだけ早く受ける必要があります。

病院には、電話で予約し当日は小1時間で終わった気がします。

健康診断によって出費が増えますが、これを受けないわけには

ワーホリに行くことができないので、しょうがないですね。

あまりハウツーになった気はしませんが、

とりあえずはこのくらいで。

では! Stay Curious!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。