日本のWi-Fi事情

現在、日本に10日ほど一時帰国しているわけですが、

今回は日本のWi-Fiの環境について書いていきたいと思います。

というのも、自分はWi-FiのみのiPad AirとSIMフリー携帯を

オーストラリアで使用していて、

日本ではWi-Fiがないとインターネットが使用出来ない為、

Wi-Fi環境に関しては敏感になっているのです。

 

日本のWi-Fi環境について一言で言うと、

まあ以前よりはマシになっているかなという印象です。

今回自分は、主に名古屋と大阪に滞在していたわけですが、

それなりにWi-Fiが有るので

なんとかやり過ごすことが出来ました。

特に大阪駅や名古屋駅といった主要駅となると一応はWi-Fiが

使用出来るようになっていました。

名古屋駅ではJRのWi-Fiがメールアドレスの登録のみで使用出来て

非常に便利でしたが、大阪駅では使用料金を払わないと使用できない

Wi-Fiばかりで正直イマイチでしたね。

ただ、スターバックスやファミリーマート(どちらも要登録)

などのお店が無料のWi-Fiを提供してくれているので、

非常に便利でした。

 

日本に帰ってきて驚いたことがあるのですが、

インターネットの接続スピードがかなり速いんです。

日本だけに居るとあまり実感することはないと思いますが、

オーストラリアよりも断然速くてビックリしました。

 

日本では2020年にオリンピックが開催されるということも

あり、今後さらにWi-Fi環境が整備されることと思います。

ただ、今回日本に帰って実際にWi-Fiを使用してみて

Wi-Fiの登録方法がイマイチ分かりづらい、手間がかかる

というのは若干感じました。

オーストラリアのWi-Fiであればより簡単に使用することが

できるので、オリンピックにむけてその辺りのことも含めて

Wi-Fi環境を改善していってもらえたらなと思います。

では! Stay Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。