やはり英語環境に身を置くだけでは英語は上達しない!?

LINEで送る
Pocket

まあこれはもうタイトルの通りなんですが、

最近自分も含めて、色々な人と会う中で

ただ英語環境に身を置いているだけでは

英語なんてものは上達しないということを

ひしひしと感じています。

かくいう自分もオーストラリア滞在6ヶ月が経とうとしている

にもかかわらず、あまり英語が上達していません。

正直なところ、英語環境に身を置いていれば

なんとなく英語が話せるようになるだろうと

甘い考えでいました。

それが間違いだというのは、オーストラリアに来て

2、3ヶ月して始めて理解しました。

最近会った人の中で印象的だったのが、

自分と同い年ぐらいの日本人で、オーストラリアに

1年以上いるというのに、その人は英語が全然話せていませんでした。

自分もそこまで英語を話せるわけではないのであれですが、

相手の言っていることを理解してないのに

聞き返すことを躊躇って、

適当に返事してしまうという

英語初心者がやりがちな事を何回もしていたように思います。

自分もたまにしてしまうことがありますが。

やはり英語力を伸ばすにはただ長い時間過ごせば良い

というわけではなく、

いかに効率良くかつ自主的に学習していけるか

というのが大事なんだと感じました。

オーストラリアに来ているヨーロッパ人と何度か

あったことがあるのですが、彼らは最初は英語が全く話せなかった

そうですが、毎日図書館に行ってひたすら英語教材やニュースを

リスニングしていたら数か月後にはある程度は習得できるように

なったという話を聞いたことがあります。

彼らの母国語が英語に似ているということも少なからず

影響しているかもしれませんが、

それにしてもすごい上達速度だなと感心してしまいました。

自分も負けてられないなと強く思います。

まずは圧倒的に足りないボキャブラリーを増やし、

それとリスニング力を鍛えていかないといけないなと

感じます。行動有るのみ。

では! Stay Curious!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。