寝言に悩まされて

LINEで送る
Pocket

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ→エルサルバドル→ホンジュラス→ニカラグア→コスタリカ→パナマ→コロンビア→ベネズエラ→ブラジル→パラグアイ→アルゼンチン→ウルグアイ→アルゼンチン→ボリビア

どうも、ひでです。

この記事はボリビアのラパスにて書いています。


今回はタイトルの通り旅とは少し離れて寝言について。

いきなり寝言とか旅に関係なさすぎですかね。

まあ今日はエイプリルフールなのでゆるくいこうかなと。

ボリビアでは友達と一緒に旅をしているわけだけども、

普段泊まっているドミトリーではなくて

ダブルルームの個室に泊まる毎日なわけです。

その友達にそういや昨日なんか寝言みたいなこと言ってたよと言われ

あーまたかと赤面してしまいました。

友達曰くなんかいきなり大声で笑いだしたらしい。

にやにやしててもまあ気持ち悪いけども、

大声で普通に笑うのもなかなかきついものがある。

まあ自分は子どもの頃から寝言を言ったり、寝ぼけることは

よくあるというのは知っていたから

そこまで驚きはなかったのだけども。

子どもの時、母さんに言われたのは

2階で寝ていて、いきなり起き出して

手にPlayStationのコントローラーを持って遊んでいる風に

にやにやしながら階段を降りて一階まで行っていたとか。

まったく記憶にないことだから恐ろしいですよね。

確かオーストラリアでワーキングホリデーしてる時

シェアハウスでフランス人と同じ空間に住んでいたわけだけども

よく昨日寝言言ってたよと言われたものです。

寝言ってどのくらいの割合で言う人がいるんですかね。

素朴な疑問です。

幸いいびきとかはかかないので、

寝言だけでまだマシだとは思いますけども。

てかこんな告白というか暴露したところで誰得な話なわけですがね。

まあたまにはこんなゆるい感じでもいいんじゃないでしょうか。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。