中国のインターネット規制グレートファイアウォールに悩む人に朗報。VPN要らずのWi-Fiルーターを発見

どうも、ひでです。

広州に来て以来ブログを書く頻度が落ちていましたが、

ここ最近はさらに拍車がかかって全くかけていません。

まあ正しくは書く気が無い、

書くネタが無いという事になるのでしょうが。

ただ中国という刺激しかない場所に住んでおきながら

ネタが無いことなんて有り得ないと思うので、

単に自分が怠けているだけですかね。

重い腰をあげて今日も書こうと思います。

といっても短い内容ですが。

   

中国に住むにあたって一、二を争うほど面倒だと

個人的に思うのが共産党によるインターネット規制。

普通に中国国内のネット環境ではFacebookやGoogle、

LINEやYoutubeなども見れないですよね。

これがいわゆるグレートファイアウォールなるものです。

まあ有料無料のVPNを使えば禁止されているサイトも

見ることはできるけども、

たまにVPN自体が不安定だったりVPNにつなぐと

回線速度が遅くなったりしてほんの少しだけ不便を感じる。

しかし、そんな不便を解消する製品を

この前深圳へ行った際に発見しました。

それがこのWi-Fiルーター。

IMG_20160813_144659

深圳にあるインド料理屋で何故か販売しているのを

発見したわけだけども、

そのインド料理屋ではこのWi-Fiルーターを使っているので

そこのWi-FiにつなげればVPNを使うことなく

全てのサイトを閲覧することが出来るという優れもの。

一体どういう仕組みでそうなっているのかはよくわからないけども

お店の人曰く普通のインターネット回線に接続するだけで

利用できるとか。

このWi-Fiルーターはインド料理屋で1つ380元で売られている。

ただ自分の友人は1つ試しに買ってみたらしいけども、

残念ながら使えなかったらしい。

それだけのお金払って使えなかったら嫌だったので

自分は買わなかったけども、

普通に使えるようであれば月々払っている

1000円弱のVPN代は不要になるので

半年あれば元をとれるから買ってみるのもアリかなとは思う。

おそらくこういった類の機械は深圳の電気街である

华强北(ファーチャンベイ)へ行けば

普通に見つけられそうだけども、

初めて製品だったので少しばかり衝撃だった。

もう少し値段が安ければ買ったのに。

今度深圳に行ったときは買ってみようかな。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。