今まで出会った中で最もクレイジーな旅人

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ

どうも、ひでです。

この記事はベルギーのリエージュにて書いています。

西ヨーロッパでは宿代が若干高いのもあるけど、

比較的カウチサーフィンを利用しやすいということで

いろんな都市でホストの家に泊まったりしてる。

リエージュでもカウチサーフィンのホストの家に滞在している

わけですが、そのホストがなかなか強烈なキャラで

今まで自分が出会った旅人のなかで

最もクレイジーな旅人であったので、

ここで彼について書いていくことにします。

残念ながら写真はとり忘れたけども。


彼の名はクリスといって、ベルギー生まれの31歳。

親がアラブ系なのか若干そっちの血も混じっている顔で

あごには10cm以上にもなるほどの長い髭が。

カウチサーフィンのホストとしても彼は素晴らしくて

忙しいにもかかわらず色々おもてなししてくれるし、

家を自由に使わせてもくれるしでかなり快適な滞在だった。

それで彼も自分と同じく旅人で、

しかも自分とは比べものにならないほどぶっとんだ旅のスタイルだった。

まず彼は基本的に飛行機は使わずに旅するスタイルで、

ついこの前は西アジア周辺をヒッチハイクや

陸路の交通機関を利用して移動したらしい。

なんで飛行機に乗らないのと聞いても、

別にトラウマとか怖いとかではなくて

ただなんとなくといった理由だからよくわからない。

彼は日本が好きでいつか日本にも行きたいと行っていて

その時にもロシアか韓国、中国まで陸路で行って、

そこから日本へはフェリーか何かで行く予定だとか言っていた。

もうね完全にいかれてます。

そして一番驚いたのが少し前にアフガニスタンに行っていたらしく

その時の写真を見せてもらったけども、

かなり物騒な場所へ行っていたし、

反政府勢力であるタリバンが潜伏してる地域だけあって

銃を装備した警備も一緒だったくらい。

彼は地元の人に同化するためによく見るアラブ系の衣装をきたてけど、

髭のせいもあって完全に地元民を化していた。

画像はイメージ
画像はイメージです

アフガニスタンでもヒッチハイクしていたみたいで、

なんとタリバンの軍事車両に乗ったこともあるとか。

彼らはかなりいい人だったよと

平然と言ってのけるからもうぶっ飛んでいる。

次はシリアに行く予定で、北朝鮮にも行きたいみたい。

自分も若干興味はあるけどけど、今の時期はちょっと危険すぎるから

勘弁したいかな。

シリアで難民援助のボランティアか何かするとかなんとか。


彼はヴィーガンで、

ヴィーガンとはベジタリアンをさらに厳格にしたもので

ベジタリアンは菜食主義者なのに対して

ヴィーガンは絶対菜食主義者と呼ばれ

卵や牛乳などですら食べないとのこと。

まあベジタリアンにせよヴィーガンにせよ

ヨーロッパだったらいくらでもいるし、そこまで驚きはないけども。

ヴィーガンだからもちろん野菜とかしか食べないけども、

なぜかタバコは吸ってるからそこらへんはよく分からない。

ただ聞いてみると、別に彼は健康面に気をつかって

ヴィーガンになったというわけではなくて、

肉や魚を食べるために動物を殺してそして食べるという過程に

自分は関与したくないからヴィーガンなんだって。

なるほどだから家に出た虫とかも殺さずに外に逃がしていたのか。

ほんとクリスは人としても旅人としても魅力的な人だった。

めちゃくちゃおしゃべりだし、知識も豊富だし

話してて全く退屈しない。

またどこかで会いたいなと思えたホストだった。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。