キューバ第二の都市だけどもそこまで見どころのないサンティアゴデクーバ

LINEで送る
Pocket

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→香港→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→UAE→タンザニア→ルワンダ→ブルンジ→タンザニア→マラウイ→ザンビア→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ→レソト→トルコ→ブルガリア→マケドニア→セルビア→コソボ→セルビア→ハンガリー→スロバキア→ポーランド→チェコ→ドイツ→スペイン→イギリス→デンマーク→ドイツ→オランダ→ベルギー→ルクセンブルク→ドイツ→キューバ→メキシコ→ベリーズ→グアテマラ

どうも、ひでです。

この記事はキューバのサンティアゴにて書いています。

2泊したカマグエイから次に向かうは

キューバ第二の都市サンティアゴ。

カマグエイのバスターミナルからトラックバスであるカミオンが

サンティアゴへ向かうとの話を前日の調査で聞きつけたものの

具体的な時間はつかめずとりあえず7時前には

バスターミナルへ向かうことに。

ただただ待っていると何台かのカミオンが到着するも

どれもサンティアゴ行きではなく若干暗雲が漂い始める。

ちなみにカミオンとはこんな感じのバス。

IMG_20151219_064707IMG_20151219_074517

トラックをバスへと改造したものがカミオンと呼ばれている。

アメリカによる経済制裁の影響でかバスがキューバに入ってこず

苦肉の策として生まれたのが

カミオンバスではないかと勝手に想像している。

さてバスターミナルで待つこと3時間が経とうとした時、

一台のカミオンがターミナルに到着。

ただこれもサンティアゴ行きではないものの

途中のラストゥナスという場所まで行くみたいで、

サンティアゴへの直通は諦めて乗り換えで行くことに。

結局カマグエイ〜ラストゥナス〜バヤモ〜サンティアゴと

2回乗り継ぐことに。

カミオンバスは乗り心地が最悪で地獄だという話を聞いていたけども

最初の2台は中は普通のバスみたいな座席で普通に快適だったけども

Screenshot_2015-12-28-12-39-38_1451324410737

最後のサンティアゴ行きのカミオンは座席ではなくて

ただ4本の長い鉄板があるだけのつくりで、

乗客の乗り降りも激しくてわずか3時間だったけども

なかなかハードだった。

とにかくお尻が痛い。

IMG_20151219_140523

ただカマグエイからサンティアゴまで

ツーリストバスだと18クックかかるところを

カミオンを3台乗り継いで行った結果3クック以内に収まって

カミオンとにかく安すぎる。

まあツーリストバスがキューバの物価からして

高すぎるというのもあるけども。

初めてのカミオンだったけどもこっちの方が旅してる感はあるし

何より観光客のみのツーリストバスではなくて

キューバの人と一緒に移動できるのが嬉しい。


初日はサンティアゴに着いたのが夕方だったからその日は

サンティアゴのメインストリートをぶらぶらしただけ。

第二の都市だけあって地元の人でかなり賑わっていた。

IMG_20151220_101312IMG_20151220_101309

夕飯はそこらへんの安いローカルレストランで150円くらいの

チキンプレートを食べてそのあとはアイスクリームで締めるという

極上のひととき。

Banana Splitっていう名前に惹かれて頼んでみると

まさかのバナナがスプリットしたものとアイスが(笑)

IMG_20151219_193857

いや名前のまんまだけどもこんなんが来るとは完全に予想外。

味は普通に美味しかったし、これで30円くらいだから全然あり。

アイスクリームコーンとか1つ5円くらいで食べれるし

キューバはスイーツ好きにはたまらない。

クオリティは置いといてね。

で翌日はサンティアゴで唯一行きたかったモンカダ兵営へ。

ここはキューバ革命においてカストロらが

バティスタ政権側の兵士を急襲した場所。

この襲撃自体は完全なる失敗に終わって革命軍の大半を失うという

散々な結果となったけれども、

そこからキューバ国民の間で革命の気運が高まっていった。

IMG_20151220_120324

現在このモンカダ兵営はキューバ革命博物館となっているけども

この日は日曜日で開いておらず外観だけ見ることに。

IMG_20151220_124031IMG_20151220_123928

それでも当時の襲撃のあとがところどころ残っていて

自分にとってはなかなか興奮する場所だった。

この日は日中かなり暑くて若干熱中症っぽくてほとんど観光はせず。

サンティアゴのもう一つに観光地であるモロ要塞は遠いし

疲れてたから行かずじまい。

夜はライブハウスっぽい場所へ。

IMG_20151220_193831

音楽はノリが良くて面白いんだけども

なんせ1人なもんでなかなか楽しめず。

ダンスでも踊れたらまた違うのだろうけどね。


サンティアゴは予想していた通りそこまで見どころは多くない。

街並みもそこまでだしね。

ただところどころ良い景色にも出会えたりする。

IMG_20151220_171217 IMG_20151220_113625IMG_20151220_104042Screenshot_2015-12-28-12-39-27_1451324395896下の場所は完全にローカル向けの飲み屋さん。

ビール一杯30円とかで、キューバ人がビールを大量に飲んでるという

なかなか見ない光景で面白かった。
IMG_20151220_165728

サンティアゴではカサではなくて、

カサの隣の家にお金を払って泊まっているのだけど、

リビングにその家のおっちゃんとフィデルカストロとの写真が

飾ってあって驚いた。

IMG_20151219_174141

おっちゃんは180cmくらいあってガタイが良いけども

カストロはさらに一回り大きくて2メートルくらい

あるんじゃないかっていうくらい。

実際フィデルカストロは195cmくらいあったらしいね。

貴重な写真に出会えて良かった。

さてサンティアゴで2泊したあとはバラコアへ行ってきます。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。