【空港ラウンジ体験記】広州白雲国際空港 Hainan Airlines First Class Lounge

【空港ラウンジ体験記】広州白雲国際空港 Hainan Airlines First Class Lounge

広州白雲国際空港国内線 Hainan Airlines First Class Lounge 評価(最大星5つ)

項目 評価
時間 6:30-21:30
ドリンク・アルコール ★★☆☆☆
食事・スナック ★★☆☆☆
ロケーション ★★★★☆
WiFiの有無
WiFiのスピード ★★☆☆☆
スタッフ ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
シャワーの有無 ×
総合評価 ★★☆☆☆


中国の広州白雲国際空港から昆明へ行く際に利用。

ここは楽天プレミアムカードの特典であるプライオリティパスで

利用することの出来るラウンジ。

楽天プレミアムカードの申し込みは下のバナーからどうぞ。

広州白雲国際空港の国内線ターミナルには

プライオリティパスが使えるラウンジが6箇所もあり、

中国東方航空のラウンジを利用したのに続いて

海南航空のラウンジを利用。

国際線の場合ラウンジは2つ。

中国東方航空のラウンジについての記事はこちら

このラウンジはセキュリティゲートを越え、

B233ゲートとB234ゲートの間にある。

エレベーターで4階へあがったところにあるラウンジは

そこまで広くはないけども、座席も広く居心地はなかなか。

コンセント類は全ての席ではないけども、大半の席に着いている。

このラウンジも春節にもかかわらず全然混んでいなかった。

東方航空のラウンジと同じく食事時間外の時間帯だったため、

ご飯類はなく、2種類ほどのケーキとスナック、ドリンク類のみだった。

スナックとドリンクに関しては東方航空と置いてあるものが

全く一緒なので、わざわざ海南航空のラウンジに

移動してくる意味はなかった。

ただ個人的にラウンジの雰囲気としては

東方航空よりも海南航空の方が良いように感じた。

まあ食事やドリンクに関しては変わらないと思うので大差はないけども。

2つのラウンジを言ってみた印象としては、

広州白雲空港の国内線ラウンジはそこまで充実してないように感じた。

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。