石垣島・竹富島で必ず行くべき食堂5選

どうも、ひでです。

3月11日の世界一周出発を控えて、

日本を離れる前に5日ほど

石垣島に旅行に行ってきました。

昨日の記事でオススメの石垣島の観光スポットを

紹介しましたが、

石垣島を原付で一周した自分がオススメする観光スポット7選

今回は石垣島と、石垣島からフェリーで

15分ほどの場所にある竹富島の

オススメ食堂4選を紹介しようと思います。

ここで紹介するのはあくまで沖縄料理が食べられる

ローカルな食堂のみです。

では早速行ってみましょう。

①あさひ食堂

石垣島にあるあさひ食堂。

石垣島の中心地であるユーグレナモールから徒歩で15〜20分

ほどで行けます。

image

今回頼んだのはあさひ定食。

image

なんかまさしくおふくろの味っていう感じ。

とんかつ、煮物、サラダ、ご飯、味噌汁とボリューミーな

セットで、値段は800円(だったと思う)と良心的な値段。

沖縄そばとかチャンプルーなど他にも色々メニューが

あったので、通い続けて色んなメニューに

挑戦してみるのも面白いはず。 

②明石食堂

 石垣島の北部の方にあるこの明石食堂。

image

原付で石垣島を一周した時にここに寄ったけど、

わざわざ遠くまで足を運んだことが報われるような

最高の味だった。

imageimage野菜そばの中盛りを頼みましたが、野菜炒めが

てんこ盛りに盛られていてこちらもかなりの量だった。

野菜炒めにしっかりと味が付いているし、

スープも絶品なので、すぐに平らげてしまった。

値段は中盛りで700円。

少食の方、女性の方は小盛りでも十分かも。

③パイヌシマ(南の島)

ユーグレナモールから1本小道に入ったところにある

このパイヌシマ。

imageimageimage

昼は定食メインで、夜は居酒屋となるこの店。

金曜日の夜に行ったので、地元の方か観光客かで

それなりに賑やかだった。

ここで注文したのが、麩チャンプルーとポーポーという

石垣島風のチヂミみたいなもの。

ポーポーはまあ想定内の味でしたが、

麩チャンプルーに関しては、想像を越える美味しさ。

自分の勝手なイメージだと、麩はなんかふにゃふにゃして

大して特徴もなく、弱々しいといったものだったけど、

そんな変なイメージを覆してくれるかなりの

美味しさだった。

こんなんだったら石垣島初日から麩チャンプルーを

食べておけばよかったと後悔するぐらい。

imageimage

ここで注文したのが、麩チャンプルーとポーポーという

石垣島風のチヂミみたいなもの。

ポーポーはまあ想定内の味でしたが、

麩チャンプルーに関しては、想像を越える美味しさ。

自分の勝手なイメージだと、麩はなんかふにゃふにゃして

大して特徴もなく、弱々しいといったものだったけど、

そんな変なイメージを覆してくれるかなりの

美味しさだった。

こんなんだったら石垣島初日から麩チャンプルーを

食べておけばよかったと後悔するぐらい。

店主が石垣島近くの黒島の人らしく、味は間違いない。

④竹の子

竹富島に観光しに行った時に行った、そば処竹の子。

竹富島の西桟橋の近くにある沖縄そばの店。

image

竹富島1日目の夜に豆腐チャンプルーと泡盛を、

2日目の昼に八重山そばを注文するという

まさかの2日連続の訪問。

image

 

image

豆腐チャンプルーもかなり美味しかったが、

やはり八重山そばは比較的あっさりしたスープと

しっかりした麺、そして肉にしっかり味が染み込んでいて

もう全てが美味しかった。

竹富島は島自体はかなり小さいものの、

多くのそば屋さんがあり、食べ比べしやすいので

観光以外にも食で楽しめる。

⑤やらぼ

こちらも竹富島にあるそば屋さんさんで、

上に挙げた竹の子の近くにある。

imageimage

店構えからしてなんとなく美味そうな感じ。

竹富島に行く前にチェックしてきた唯一のところで

それを裏切らないどころか、余裕で上回る美味しさだった。

imageimage

ソーキそばを注文したわけですが、

もうソーキがこれでもかっていうくらいの量があって

ソーキだけでもお腹いっぱいになってしまう。

個人的にソーキについている骨を取りながら

身を食べていくのがなんだか面白かった。

ソーキそばの他に海老そばも有名らしいのですが、

どうやら販売中止みたいで残念でした。

また今度竹富島に来た時に食べようと思います。 


 

さてここまで石垣島と竹富島のオススメ食堂をあげてきましたが

おそらくヨダレが出そうになってる、いや

すでに出てしまっている人もいることでしょう。

今回の滞在は安く、そしてさっと食べられるということで

そばばっかり食べててしまいました。

石垣島には他にも石垣牛や海鮮などおいしい食べ物も

多いので、そばと一緒に食べ物の為だけに石垣島に来ても

十分価値はあると思います。

では! Stay Curious!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。