あばよイラン。イランのまとめ

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン→タンザニア

どうも、ひでです。

この記事はドバイ空港でタンザニア行きの飛行機の

待ち時間に書いてます。

初中東初イランの旅計14日間の旅も今日で終わりです。

2週間という1国に費やす時間はこの旅の1年ちょいという期限を

考えると少しばかり長いかなと思いましたが、

まあイランにそれなりに期待してたので良いかなと以前は考えてました。

ただ結論から言うとそこまでイランは良くなかったかなという印象です。

イランは凄い良かったという人もいれば、

差別がうざくて良くなかったという

2つに分かれると思いますが、今回の自分は完全に後者。

愛想の良い人には愛想の良い地元の人が集まってくるのかなと

自分の愛想のなさのせいかなと感じたりもしましたが、

ここまで露骨に差別・からかいを受けたのは初めてなので

自分もムキになってしまってストレスになりました。

差別を間に受けないようにすればまだマシやったとは思いますが、

今の自分にはそれができませんでした。

まあグダグダ言っててもしょうがないので、

イランのまとめに入ろうと思います。


イランの旅ルート

イランは以下のルートで回りました。

image

①シーラーズ
②ケルマン
③ヤズド
④イスファハン
⑤ケルマンシャー
⑥サナンダジ
⑦ウルミア
⑧タブリーズ
⑨テヘラン

2週間の間でよくこんだけ移動したなと我ながら思います。

ほんとアホみたいに移動してますね。

もちろん1つ1つの都市をゆっくりまわるのが

ベストだとは思いますが、

ビザの期限と色んな都市をまわりたかったのでまあ自分でも

納得の上での移動です。


移動まとめ

次に各都市間の移動方法、費用等について書いてきます。

○シーラーズ→ケルマン
移動方法:ノーマルバス
費用:180000リアル
移動時間:8時間
乗り場:Karandish Bus Terminal
その他:Karandish Bus Terminalの道挟んだ場所からペルセポリス行きのミニバンが出てる

○ケルマン→ヤズド
移動方法:ノーマルバス
費用:130000リアル
移動時間:5時間
乗り場:Kerman Bus Terminal

○ヤズド→イスファハン
移動方法:ノーマルバス
費用:160000リアル
移動時間:5時間
乗り場:Yazd Bus Station

○イスファハン→ケルマンシャー
移動方法:ノーマルバス
費用:200000リアル
移動時間:9時間
乗り場:Kaveh Bus Terminal
その他:夜行バス

○ケルマンシャー→サナンダジ
移動方法:ミニバン
費用:40000リアル+荷物代20000リアル
移動時間:1.5時間
乗り場:Kermanshah Bus Terminal
その他:バスターミナルの奥側にミニバン乗り場がある。1時間毎に出発。大型の荷物には荷物代がかかる。

○サナンダジ→ウルミア
移動方法:ノーマルバス
費用:250000リアル
移動時間:8時間
乗り場:Sanandaj Bus Terminal
その他:夜行バス

○ウルミア→タブリーズ
移動方法:ノーマルバス
費用:80000リアル
移動時間:2.5時間
乗り場:Urmia Bus Station

○タブリーズ→テヘラン
移動方法:ノーマルバス
費用:240000リアル
移動時間:8.5時間
乗り場:Tabriz Bus Terminal
その他:夜行バス

最後の方は宿代を浮かすために夜行バスを積極的に選んでました。

近いのであれば昼便とかでも良いですが、

8時間とかの移動であれば夜行バスの方がオススメです。

イランのバスは結構快適ですし。

たまに古びたバスとかに当たる時はあるけれども。

あとVIPバスでなくてノーマルバスでも飲み物とスナックが

基本ついているのはありがたい。


2週間トータルでの出費

イラン2週間での出費は以下の通り。

項目 金額 割合
食費 1770000リアル 20%
宿代 2701000リアル 30%
交通費 3615000リアル 40%
携帯・ネット関連 630000リアル 7%
その他 360000リアル 3%
総額 9076000リアル  

2週間で使った総額は約38000円。

それにアライバルビザ代で58ドル払ったので、

だいたい45000円ほど。

2週間でこれは結構使ってるなという印象。

まあ移動費が1番かかっているのでしょうがないかなとは思うけども。

インドからのイランだと宿代が高く感じてしまうし、

特に田舎の街へ行くと宿代が必然的に高くなってしまう。

宿代節約の為に先にも書いたけど、

夜行バスを利用するのはアリだと思う。


2週間で主要都市はまわり尽くした感のあるイラン。

初めての中東でしたが、イランの都市はどこも似通った感じがして

都市ごとの感動が少なかったように思います。

やはりその国の本来の姿を知るには田舎、しかもど田舎へ

行かないといけないなと強く感じました。

イランの後はアフリカ。

最初はタンザニアへ行ってきます。

もう少しアクティブにローカルを感じてこようと思います。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。