どこへ行くべきか迷ったらCouchsurfingで聞けば良いさ

2015年3月11日から約1年の世界一周の旅へ。
日本→中国→ベトナム→タイ→ラオス→インド→ネパール→インド→UAE→イラン

どうも、ひでです。

この記事はイランのヤズドという場所から

イスファハンへ向かうバスの待機時間に書いてます。


以前から行きたかったイラン。

とは言うものの具体的にどこに行きたいかとかはそこまでなくて

イランの旅行プランがなかなか決めれずにいました。

そんな、どこどこの国に来たわ良いけど、

そこまでどこに行くべきか理解していない場合には

Couchsurfingがおすすめです。

今回はあまり知られていないCouchsurfingの別の使い方について

書いてこうかなと思います。


Couchsurfingと聞くと現地の人に泊めてもらうサービス

という印象が強いですが、

実はそれだけでなく、現地でのイベントページや

質問ページなどもあります。

今回はその質問ページに、

イランではどこに行くべきかとの質問をしてみました。

これが役立ちすぎて凄いです。

正直想像以上でした。

質問は簡潔にまとめてこんな感じで。

image

 

 

 

 

 

“Any recommendations where to visit”

と書き込んだところ十分すぎるほどの情報を貰えました。

全部で10件以上のメッセージを貰えました。

さすがイラン人、こんいうところは凄い優しくて親身。

貰った内容は以下の通り。

imageimageimageimageimage

イメージ的にはご飯のおかわりをお願いして、

ちょっとだけで良かったつもりが大盛りをくれた時の感じ。

ただ今回はかなり嬉しかったし、役立ちました。

特にHadiさんとか情報多すぎてアツすぎます。

今回の旅はCouchsurfingに従って決めたと言っても

過言ではないくらい。

Couchsurfingで聞いてなければ、

ケルマンとかヤズドは行ってなかったでしょうし、

今後の旅も含めてよりイランを楽しめなかっただろうと思ってます。

イランは優しい人はほんとおもてなししてくれるけど、

その反面しょうもない奴も結構いて、

それらがいなければもう最高なのにと思います。


自分は今回の世界一周では

地球の歩きかたとかロンリープラネットは持ち歩かずに、

トリップアドバイザーを主に参考にして旅をしているわけですが、

Couchsurfingに書き込みをすることで

有名な観光スポットばかりではなく

現地人しか知らないような場所も教えてくれたりしたので

そういうどローカルなスポットを攻めたい人にとっては

有用な手段だと思いました。

日本でこれをやったらどんな返事が返ってくるのか

少し楽しみではあります。

それはそれで面白そう。

まあ今回はCouchsurfingにも色んな使い方が

あるんだよっていうことを書きたかっただけです。はい以上。

では!

ブログランキング参加中。下のバナーのクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。